わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
戦国時代の兵士の士気と、のぼり旗の濃厚な関係
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月04日 07:00

戦国時代の兵士の士気と、のぼり旗の濃厚な関係

 今回は「モチベーションとのぼり旗の熱い関係」についてお話しします。コロナによって不安が蔓延し、世の中から元気がなくなっています。明らかに人々のモチベーションが下がってきています。そのようななかでも当社は、かなりの高いモチベーションで仕事をできています。なぜでしょうか?

 それは「心の片隅にいつものぼり旗」があるからです。嘘ではありません。私も社員ものぼり旗のおかげで高いモチベーションを保っています。このモチベーションという言葉ですが、言い換えると「士気」と同じです。「士気」というのは『兵士の、戦いに対する意気込み。また、人々が団結して物事を行うときの意気込み』(ウェブlioより抜粋)という意味ですね。

 戦国時代の映画を見ると、合戦前は士気を上げるために必ず「エイエイオーッ!」といい、のぼり旗を立てています。私のようなのぼり旗マニアからすると感動のシーンです。

 では、なぜのぼり旗で士気が上がるのでしょうか。以前、GMOインターネット(株)の熊谷社長が、「世の中で一番長く続いている組織は宗教ということに気づいた」といわれていました。宗教は「同じ時間」「同じ方角に向かって」「同じポーズ」「同じものを身に着ける」などの共通項があり、それにより組織が永続しているそうです。組織が続くためには、高いモチベーションを保つ必要があります。

 さて、戦国時代はどうでしょうか。武将や兵士全員が、「背中にのぼり旗を差すことで同じものを身に着け」「同じ時間にエイエイオーッ」と声を出しています。そう!先ほどの宗教理論と同じなのです!のぼり旗とかけ声だけで、組織のモチベーションが上がり、永続するのです。何と凄いことでしょう!

 皆さまの会社の朝礼でも、のぼり旗を掲げ、企業理念・ビジョン・ミッションを叫んでみてはいかがでしょうか。会社は一致団結し永続することでしょう。こんなお話をして、もし貴社の社員が退職してしまっても、私は責任を取れませんのであしからず…(笑)。

 さて、今回はここまで。次回もまたのぼり旗について熱く語りますので、ご期待ください。


<プロフィール>
山本 啓一
(やまもと・けいいち)
1973年生まれ。大学に5年在学し中退。フリーターを1年経験後、福岡で2年ほど芸人生活を送る。漫才・コントを学び舞台や数回テレビに出るがまったく売れずに引退。27歳で初就職し、過酷な飛び込み営業を経験。努力の末、入社3年後には社内トップとなる売上高1億円を達成。2004年、31歳でエンドライン(株)を創業。わずか2年半で年商1億2,000万円の会社に成長させる。「エッジの効いたアナログ販促」と「成果が見えるメディアサービス」でリアル店舗をモリアゲる「モリアゲアドバイザー」として、福岡を中心として全国にサービス展開中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月11日 18:24

【飲食事業者の独立心、自尊心を育てよ!(7)】味で人を呼べる“本物”に~「博多 太兵衛鮨」

 福岡市一の繁華街・中洲から、博多川をわたってすぐの博多区古門戸町の昭和通り沿いに店を構える、「博多 太兵衛鮨(はかた・たへえずし)」。黒田節で知られる槍術に優れた剛...

2021年05月11日 18:00

老化すれば時流に乗られず

 コンパニオン業界の雄である某社は、今まさに青息吐息のありさまだ。新型コロナの影響で仕事の依頼がこなくなった。幸いに蓄えがあるため、急場を凌げてはいる...

2021年05月11日 17:44

反社会勢力との付き合いは命取り(2)~自身の進退をかけて付き合い拒否をオーナーに迫る

 「九設倒産」を耳にしたA社の専務が、声を弾ませて電話をかけてきた。「九設が反社会勢力との付き合いが報じられた際に、これは駄目だと直感した」という...

2021年05月11日 17:15

まちかど風景・西区~九大学研都市駅徒歩圏内にマンション

 「北原・田尻土地区画整理事業」をはじめ、大和ハウス工業(株)が手がける全56区画の分譲開発「セキュレアガーデン九大学研都市」や、九大伊都キャンパスとの連携による「研...

2021年05月11日 16:41

元総合商社駐在員・中川十郎氏の履歴書・ニューヨーク編(1)

 ニチメン・ニューヨーク店新規事業開拓において、着任後の最初の仕事は情報産業関係で日本から出張している富士通情報関係者のアテンドだった...

2021年05月11日 16:00

2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(1)~はじめに

 中国・武漢から広がった新型コロナウイルス(COVID-19)感染症は、あっという間に全世界に広がり、2020年はまさにパンデミックの年となった...

2021年05月11日 15:36

「GIGAスクール構想」の是非を問う~教育現場からも疑問の声(1)

 今、教育現場では何が起こっているのか。文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」の是非などについて、国際教育総合文化研究所所長・寺島隆吉(元岐阜大学教育学部教授)...

2021年05月11日 15:00

【縄文道通信67号】縄文文化の現代への浸透と今後の展望(後)

 前編では、最近、発行や発表された縄文関連の代表的な書籍や論評を紹介した。これらの内容を整理すると、以下の縄文道のコンセプトをそれぞれの立場で主張していることがわかる...

2021年05月11日 14:24

豪雨・台風による停電も太陽光発電で電力確保(後)

 電源ポールは、本体と一体型のソーラーシートで太陽光発電ができ、支柱の内部にバッテリーユニットを内蔵している。送電線を借りる必要がないため、災害による停電時のインフラ...

2021年05月11日 13:55

韓国がワクチンの委託生産拠点として浮上(後)

 バイオ医薬品の受託生産機関(CMO)には、莫大な設備投資と高い品質管理能力が求められる。装置産業の一種という点では、半導体産業におけるファウンドリー事業とも共通点が...

pagetop