• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月14日 10:31

ストラテジーブレティン(269号)~2021年は短期、中期、長期、超長期循環上昇の起点になる~今年こそは大相場に賭けよう(7)

 NetIB‐Newsでは、(株)武者リサーチの「Bストラテジーブレティン」を掲載していく。
 今回は2021年1月1日付の記事を紹介。

(6) 日本の有利なポジション、日本株式が世界のベストパフォーマーになる可能性

上記4循環の上昇は日本株式に有利に働く

 前回までに述べたように21年の世界経済環境は、日本株にとっても大きな追い風となる。下記の4つの循環の波は、いずれも日本にプラスに作用しよう。

 (1)日本株は世界でもっとも景気感応度が高く、世界的景気拡大のなかでグローバル企業の企業業績好転が見込まれること。

 (2)菅政権の改革姿勢と財政出動が評価されること。とくにアベノミクスの後半に経済失速を招いた緊縮財政路線(消費税増税とプライマリー財政赤字削減)が棚上げされ、73兆円補正予算に代表される大規模な財政拡大路線に転換していることは、外国人投資家を引き付けるだろう。MMTは本来、日本にもっとも必要なことであったが、ようやく実現した。MMTは日銀の政策自由度を復活させる。

 (3)デジタルネット化の主戦場になるとみられる、サイバー・フィジカル・インターフェースは多様な技術基盤をもつ日本に有利。

 (4)家父長的関係が残り、同調圧力が色濃く残っている日本の働き方、企業組織改革、はデジタルネット化で変革を余儀なくされる(日本の弱点が改革される)、など。

グローバル投資家は日本株式の比重引き上げに着手した

 昨年11月の急騰、12月末の急騰など、日本株式のパフォーマンスは欧米市場を凌駕している。また米国大統領選挙を前後して米国株式がとくに大きく乱高下したなかで、日本株式には押し目らしい押し目がなく、突出した安定性が続いている。日本株式を鉄火場にしていたボラティリティはCovid-19以降、先進国なかでもっとも低くなった。日本株式を投機の素材として扱う裁定ポジションが大きく低下したままなのである(図表19参照)。

 またドル安が進行しているが、対日本円ではドルの下落はごく限定的、韓国、台湾と比べて円高はマイルドである。そもそも日本株は割安、かつ企業の財務安定性が強固であり、いつ見直し買いが入ってもおかしくない状況にあった。その超割安是正の株式バリュエーション革命が、「Covid-19後」に展望される世界同時好況をきっかけとして、起き始めているのかもしれない。

2000年代3度目の急騰場面に

  2000年代以降の3回目の上昇相場が始まっている可能性が濃厚である。05年8月から始まった小泉郵政解散相場は、最初の5カ月(06年1月まで)で42%の上昇となった。12年11月から始まったアベノミクス相場は、最初の6カ月(13年5月まで)で66%の上昇であった。今回が2000年以降3回目の大相場とすれば、菅政権成立時、20年9月2万3,000円を起点として、30%上昇なら3万円、40%なら3万2,200円、50%上昇なら3万4,500円が視野に入ってくる。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月28日 17:38

大和力を、世界へ。コロナ禍のなかでアートにできること(3)NEW!

 『神獣さんは私が創作したものではなくて、たとえばお寺や神社にいけば狛犬や龍がいたりする。イタリアにいけば腕の生えた獅子がそのへんにいて、フランスにはガーゴイル(架空...

2021年01月28日 17:05

【縄文道通信第59号】縄文道は身体知~縄文道―武士道―未来道(前)NEW!

 日本の歴史の中で燦然と輝く、約1万4,000年の縄文時代の人々は狩猟、漁労、採集生活者であった。 生活のリズムは常に日の出から日の入りまで、太陽の光を浴びて自然の賜...

「コロナの真相とその先に潜むデータ覇権争いという新たな脅威」(1)NEW!

 菅総理は1月18日に召集された通常国会での施政方針演説で「安心を取り戻すため、新型コロナを1日も早く収束させる。闘いの最前線に立ち、難局を乗り越えていく決意だ」と力...

2021年01月28日 15:51

中洲の灯は絶えない(3)たくましく独自の工夫を凝らすNEW!

 福岡県への緊急事態宣言発出を受け、中洲の飲食店も営業時間を午後8時(酒類の提供は午後7時)までの時短営業としている。飲食店の苦境が伝えられる一方で、中洲の各店舗はラ...

2021年01月28日 15:35

ネットバブルの寵児、折口雅博氏の自伝『アイアンハート』を読む~逃避先の米国で、あのトランプ前大統領の知遇を得て再起!!(4)NEW!

  ネットバブルの寵児が戻ってきた。人材派遣大手グッドウィル・グループ(株)(以下、GWG)元会長・折口雅博氏が自伝『アイアンハート』(昭文社刊、税別定価1,500円...

2021年01月28日 15:15

長尾治療院・長尾良一氏のコロナ対策NEW!

 長尾良一は佐賀県唐津市の鍼灸院・長尾治療院の院長である。知る人ぞ知るその道の達人。肩書きに「日中特種鍼法研究会会長」とあるが、伊達ではない...

2021年01月28日 14:01

【IR福岡誘致特別連載21】市営地下鉄・西鉄・JRの直通相互乗り入れで年間99億円増収

 マスコミ各社は27日、かつてからの福岡都市圏計画の懸案事項である、福岡市営地下鉄箱崎線と西鉄貝塚線、貝塚駅における両者の相互乗り入れによる直通化(軌道幅はともに1,...

2021年01月28日 13:47

【長期連載】ベスト電器 消滅への道(13)半世紀生きるために同社のケースに学ぶ

 ユニード、寿屋、そしてベスト電器。「九州の覇者から全国へ」という野望を抱き、事業拡大に走ったが、いずれも惨憺たる結果に。没落していく企業にはそれなりの理由がある。ベ...

2021年01月28日 13:00

巣ごもり消費で経常49%増 コスモス薬品11月中間

 コスモス薬品の2020年11月中間連結決算は、売上高が前年同期比12.0%増、経常利益49.1%増と増収大幅増益になった...

2021年01月28日 11:58

大島産業、4.2億円で清滝橋はく落対策工事を受注

 NEXCO西日本九州支社発注の「令和2年度九州自動車道清滝橋ほか12橋はく落対策工事(その2)」を(株)大島産業が4億2,921万円(税別)で受注した。同工事は随意...

pagetop