2024年05月24日( 金 )

電通、過去最大1,595億円の赤字~20年12月期連結決算

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 (株)電通グループ(東京都港区)は15日、2020年12月期の連結決算を発表した。売上高にあたる収益は前期比10.4%減の9,392億4,300万円、純損益は1,595億9,600万円の赤字(前期は808億9,300万円の赤字)だった。赤字額は過去最大。新型コロナウイルス感染拡大により、海外事業における「のれん」の減損損失を計上した影響が大きかった。

 21年12月期の業績見通しについては、世界的に新型コロナウイルスの収束が見通せない状況であることから未定としている。

【新貝 竜也】

法人名

関連記事