わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月01日 16:56

【大手企業を糾弾する/大和エネルギー】脊振山系の風力発電所建設計画からみえること(前)「輝く小さな町」糸島市の豊かな自然を守ることこそ、私たちの責任

 「脊振山系に大規模な風力発電所の建設計画」という一見すると心地よいタイトルを掲げて、大和エネルギー(株)(大阪市阿倍野区)が自然の力を活かす再生可能エネルギー事業の推進を計画している。

 結論から述べると、山の上の方には巨大な人工物を建てるべきではない。土砂災害の危険性がますます高まり、水が汚染されて甚大な影響をおよぼすからだ。

 「(仮称)DREAM Wind 佐賀唐津風力発電事業」の概要を一読すると、佐賀県唐津市と福岡県糸島市の県境付近の脊振山系に、3枚の回転翼とそれを支える最大高さ159mのタワーからなる風力発電機8〜10基が建設されるという。なお、土地区画として見ると糸島市は外れている。「風という自然を最大限活用して二酸化炭素を排出せず大気汚染をともなわないクリーンエネルギーをつくる事業。地球温暖化防止にも貢献する風力発電事業推進の何が悪いのか」とする見解もある。本当にそうであろうか。

 大和エネルギーの風力発電事業計画について、糸島市の龍国寺・副住職の甘蔗健仁氏は、以下のようにコメントした。

 この事業は、標高700mの山の尾根近くに巨大な風車を建設することに大きな問題があります。かつて日本人にとって”山”は、山岳信仰や崇拝の対象でした。とくに、山の上方には「田の神」や「山の神」が住むとされ、また修験道として大切に守られてきた場所でした。また、それは山の上方が水源として、豊かな恵みをもたらすことを意味しています。山の尾根近くの木を大量に伐採し、山を削れば、土砂災害の危険性は高まります。

 そうでなくても近年の異常気象で、糸島では樹齢1000年を越えるカシが倒れました。昨年の台風でも幹周3mのケヤキが倒れ、全国でニュースになりました。風力発電の建設では、風車の設置に加えて送電線や巨大な資材を運ぶための道路工事もともなうため、山が荒れると聞きます。

 加えて、風車を建てるために4〜20m程の穴を掘ることにより水脈が変わり、大雨の際にはこれまでとは違った場所から水が噴き出してくるでしょう。山の上方には、巨大な人工物を建てるべきではないのです。

 この巨大な風車を建てるために使われる建設資材による水の汚染も心配です。山の上を汚染すれば、農家の方々だけでなく漁業を生業とする方にも影響をおよぼすと想像できます。そうなると取り返しがつかないことになるでしょう。井戸水は、降った雨が20年、30年かけて私たちのもとへ届くそうです。企業は環境アセスメントを行うと言っていますが、以上のような状態で環境アセスメントを行っても、その結果を信頼することはできません。

   昨年「輝く小さな街」2021年ランキングで、糸島市は観光地ではなく「生活の質が優れているまち」として世界3位に選ばれた。評価のポイントは糸島市が福岡都心から近距離でありながら、穏やかな自然が残っていること。糸島市HPを参照すると、「またこの自然こそ守るべき宝です」とも書かれている。風力発電所建設は、これらの評価に反する行為である。糸島市はこのことをどのように考えているか。

 続けて甘蔗氏は、以下のように語る。

 この風力発電事業について初めて知ったのは、昨年8月に見た知人のFacebookでした。そのころは具体的な内容をまったく知らされなかったので、どのような風車が立つのか、どこに建つのかについては、知人の情報だけが頼りでした。

 その後、年が明けた1月に「唐津∧糸島の山の未来を考える会」が、大和エネルギーに事業計画の説明会を依頼して、具体的な計画の話をようやく聞くことができました。この計画が住民の知らないうちに進められていることに対して、強い不信感をもっています。再生可能エネルギー、脱炭素社会を目指すのならば、なぜもっと公明正大に市民に周知しないのか、と感じます。その後の説明会においても、この事業計画を懸念する住民から、たくさんの質問がなされました。これらの質問に対して、もっと丁寧な回答が必要だと思います。

 なぜなら、この風力発電施設でつくられた電気は、糸島市ではなく福岡市に送電されるので、糸島市には何もメリットはありません。建設予定地は大和エネルギーが主張する通り、唐津市七山側ですが、完成すると糸島市側からはっきりと見えます。これまで見てきた風景は一変します。ここには、先祖代々暮らしてきた営みがあり、全国各地からこの糸島を選んで移住してこられた方もたくさんいらっしゃいます。「区画外」として済む話ではありません。山はつながっています。この豊かな暮らしを守っていくことがご先祖さまに対しても、未来の子どもたちに対しても、今を生きる人間の責任ではないでしょうか。

   以上のことからもわかるように、同社の事業計画は推進するべきではないのである。

(つづく)

【河原 清明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月13日 17:54

Robot Home 21年12月期Q1で黒字転換、通期予想は上方修正NEW!

 (株)Robot Home(東証一部、旧TATERU)は13日、2021年12月期第1四半期の決算発表を行った...

2021年05月13日 17:24

【読者ご意見】山口FG・吉村会長への内部告発状について

 NetIB-Newsでは、読者のご意見を積極的に紹介し、議論の場を提供していきたい。今回は「山口FGの吉村猛会長に対する『内部告発状』を検証する」について寄せられた...

2021年05月13日 17:15

内装業界に風穴を開ける 自ら動きアイデアを生むクリエイティブ集団

 有名企業のブランド戦略を牽引するクリエイティブデザイナー・佐藤可士和氏の個展や、飲食施設「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」などを手がけるクレアプランニング(株)。...

2021年05月13日 17:00

菅首相、「禁酒法」を検討?

 菅首相は饅頭に目がないとか!ところがアルコールに関しては、まったくの下戸であるという!そこで囁かれ始めたのが、「禁酒法」がだされるのではないか、という情報。 

2021年05月13日 16:55

萃香園ホテル再生へ、久留米の金子建設が名乗り

 1882年の創業以降、格調高い雰囲気にふさわしいきめ細やかなサービスで、139年にわたって愛されてきた久留米の萃香園ホテルは、事業譲渡により運営を新会社に引き継ぐこ...

2021年05月13日 16:06

岩田屋三越、21年3月期 14億円の最終赤字に

 三越伊勢丹ホールディングス傘下の(株)岩田屋三越の2021年3月期決算は、売上高が前期比21.2%減の844億1,300万円、営業赤字が10億2,000万円、経常赤...

2021年05月13日 16:01

三越伊勢丹HD、2021年3月期決算 410億円の赤字

 百貨店最大手の(株)三越伊勢丹ホールディングスは12日、2021年3月期決算を発表した...

2021年05月13日 15:52

企業倒産を追う「F-Power」~大和証券と経営陣のお家騒動の果て(前)

 福島第一原子力発電所事故から10年。電力業界に大きなインパクトを与えたのが小売全面自由化だ。電力小売は2000年から段階的に大手電力以外にも解禁されてきたが、16年...

2021年05月13日 15:36

山口FGの吉村猛会長に対する「内部告発」を検証する (4)

 内部告発状は「3.女子行員Aとの関係」について、次のように記述している。「吉村猛氏は女子行員と不適切な関係を結んでいました。吉村猛の家族にもその事実は知られていて、...

2021年05月13日 13:53

ソフトバンクグループ、2021年3月期連結 国内で過去最高の純利益

 ソフトバンクグループは12日、2021年3月期連結決算を発表した。売上高5兆6,281億円(前期比7.4%増)、当期純利益4兆9,879億円(前年は9,615億円の...

pagetop