• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月02日 15:07

全国初の取り組みが福岡市役所で、「からだデリ」弁当販売中!

 全国初となる取り組みが、福岡市役所を舞台に始まっている。健康増進を目的に掲げる『からだデリ』弁当の販売を、4月1日より、就労継続支援A型事業者である「元気堂」が福岡市役所でスタートさせたのだ。

福岡市役所 お弁当 『からだデリ』
ボリュームもちょうどよく、非常にヘルシー

 今回、元気堂は「からだデリ」弁当の販売だけにとどまらず、製造も手がけており、就労継続支援A型事業者が製造から販売までを一貫して手がけるのは、全国初の事例となる。

 「からだデリ」弁当は、(株)グローカル・アイ(大阪市、田﨑和弘代表)と全国の国立病院機構に勤務する管理栄養士との共同研究によって製造されており、塩分・カロリーひかえめ、野菜たっぷり、肉・魚がしっかり入った、からだに優しいお弁当となっている。福岡県でも、一部のスーパーマーケットで購入可能なほか、全国のスーパーマーケットや中食事業社でも販売されている。

 価格も550円(税込)とお手頃。バランスの良い健康的な食事をとりたいと考えている方は、「からだデリ」弁当を試してみてはいかがだろうか。

■「栄養バランス弁当」ご飯付き 550円(税込)

<特徴>
エネルギー500キロカロリー前後、塩分2.5グラム未満、野菜量120グラム以上
<販売日>
2021年4月1日~
<販売場所>
福岡市役所10階弁当売買、元気堂店舗にて
<販売形態>
常温販売

【代 源太朗】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop