2024年03月05日( 火 )

国産檜材にこだわり、細部まで木の良さが感じられる家づくり

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

(株)日本ハウスホールディングス

瀟洒な和モダンの邸宅

(株)日本ハウスホールディングス

 福岡県那珂川市の高台にある閑静な住宅街のなかでも、一際存在感を放つ1軒の豪邸がある。

 塀瓦が設えられた白色の塀によって周囲の空間から隔絶した敷地のなかに雄大に構える、2階建ての日本家屋。建物の外壁には、瓦の色をイメージしたオリジナルタイルが貼られ、重厚さのなかにもモダンで瀟洒な雰囲気を醸し出している。

 玄関を通って邸内に入ると、まず目に飛び込んでくるのは、玄関ホールからの板張りの空間の先にある、絵画のように切り取られた見事な庭園の光景だ。数十匹もの艶やかな錦鯉が優雅に泳ぐ大きな池が主役の自慢の庭園は、応接間やリビング・ダイニングなどの1階のほとんどの部屋から眺めることが可能。どの部屋も、庭に臨む開口部を大きく設けることで、見事な景観と明るい採光の両立が図られている。

 応接間の壁部分はあえて柱材を“現し”として露出させることで、国産檜(ヒノキ)材の4寸骨太の良さを前面に押し出した。すべての室内には国産檜内装材が惜しげもなく使用されており、その美しい木目と芳醇な香りが癒しの空間を形成するほか、リビング横に特別に設けられた坪庭で飼われている十数羽の小鳥のさえずりがBGM代わりとなり、視覚、嗅覚、聴覚などの五感に訴えかけてくる演出が施されている。

 伝統的な日本家屋の良さや和の格式の高さを感じさせながらも、モダンな要素をうまく融合させ、心落ち着く居心地の良い空間を創出――。ここは、業務用木工家具の製造販売などを手がける(株)アダルの会長ファウンダー・武野重美氏の邸宅。昨年12月に建て替えられた新居は、「鯉を眺めたり、小鳥のさえずりに聞き入ったりと、家で過ごす時間が何よりの癒しです。とても気に入っています」(武野氏)と、家の出来栄えにとても満足げだ。

 この家づくりを手がけたのは、(株)日本ハウスホールディングス。国産檜材にこだわった高品質な家づくりを行うことに定評があるハウスメーカーだ。この家の設計を担当した同社福岡支店・設計課主任の佐藤喜一郎氏は、「家というのはくつろぎの空間です。家で過ごす時間をいかにして楽しんでいただけるかを第一に考えながら、施主のご要望をできる限り叶えるかたちで設計させていただきました」と胸を張る。

 「20数年前に建てた前の家も日本ハウスさんでしたが、今回建て替える際も、迷うことなくお願いしました。とにかく真面目で、品質もしっかりしているので、安心して任せられます」と、長年の付き合いがある施主・武野氏からの信頼も厚い。

檜を熟知し特性を生かす

(株)日本ハウスホールディングス 同社の家づくりの特長として、国産檜材にこだわっていることが挙げられる。檜は加工が容易なうえに緻密で狂いがなく、強靭で耐震性に優れて、美しい木目や強い芳香が日本人に好まれ、日本における建築用木材では最高品質のものと位置付けられている。古来より寺社仏閣などにも用いられ、なかには築千年を超えるものもザラにあるなど、その木材としての耐久性の高さは折り紙つきだ。

(株)日本ハウスホールディングス 同社ではこうした檜の性質を熟知し、厳格な基準を設けて檜材1本1本の品質にこだわっている。そこに、日本伝統の木造軸組工法に独自開発の最新技術を融合。主要構造材に檜を使用しながらも、純和風の日本家屋だけでなく、さまざまなスタイルの注文住宅を可能としている。

 たとえば東区香椎浜のhit香椎浜住宅展示場内に構えた同社のモデルハウス「骨太百年の家『時の館』」は、日本家屋とはまったく違ったタイプのスタイリッシュな外観。内部に足を踏み入れると、そこにはアジアンリゾートを思わせるオシャレな空間が広がる一方で、どこか日本的な重厚さも感じられるユニークなつくりだ。

 家は多くの人にとって一生に一度の買い物。だからこそ後々後悔することのないよう、できるだけ自身の希望を叶えた家づくりを行いたいところだ。ニーズに合わせたさまざま提案の引き出しで、檜にこだわった高品質な家づくりを手がけ、施主からの満足度も高い日本ハウスホールディングス。家を建てる際に相談してみると、きっと満足のいく結果が得られることだろう。

 理想の暮らしの実現は、理想の住まいを建てるところから始まる――。


<INFORMATION>
・福岡支店

 所在地:福岡市南区大橋1-4-31 日本ハウスHD福岡ビル1F
 TEL:092-233-1860

・香椎浜展示場
 所在地:福岡市東区香椎浜2-8 hit香椎浜住宅展示場内
 TEL:092-663-0840

香椎浜展示場
香椎浜展示場

月刊誌 I・Bまちづくりに記事を書きませんか?

福岡のまちに関すること、再開発に関すること、建設・不動産業界に関することなどをテーマにオリジナル記事を執筆いただける方を募集しております。

記事の内容は、インタビュー、エリア紹介、業界の課題、統計情報の分析などです。詳しくは掲載実績をご参照ください。

企画から取材、写真撮影、執筆までできる方を募集しております。また、こちらから内容をオーダーすることもございます。報酬は1記事1万円程度から。現在、業界に身を置いている方や趣味で再開発に興味がある方なども大歓迎です。

ご応募いただける場合は、こちらまで。その際、あらかじめ執筆した記事を添付いただけるとスムーズです。不明点ございましたらお気軽にお問い合わせください。(返信にお時間いただく可能性がございます)

関連記事