2022年06月28日( 火 )
by データ・マックス

旦過市場、復興に向けクラウドファンディングを実施中

 北九州市民の台所として長年にわたって愛されている「旦過市場」(北九州市小倉北区)。2022年4月19日に発生した大規模火災によって、40店舗超が焼損するなど、大きな被害を受けた。

 現在、小倉中央商業連合会では旦過市場の復興に向けて、クラウドファンディング事業を立ち上げ寄附を募っている。北九州市も同事業を支援しており、官民一体となって取り組んでいる。募集期間は今月末まで。支援金は全額、旦過地区(旦過市場商店街、新旦過町内会、魚町グリーンロード協同組合)の復興支援(がれき撤去など)のために使われる。

 ご支援はコチラから↓
 “北九州の台所”旦過市場火災 復興プロジェクト(KAIKA)

火災発生翌日の旦過市場の様子
火災発生翌日の旦過市場の様子

■北九州の台所 旦過市場火災復興プロジェクト

<主催者>
小倉中央商業連合会
<協力者>
北九州銀行、KAIKA、北九州商工会議所、
福岡県、北九州市
<支援方法>
クラウドファンディングサイト「KAIKA」を活用した支援
<目標金額>
1,000万円
<支援金額>
一口1,000円

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事