2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

【読者投稿】「徹底告発/福岡大・朔学長の裏面史」に寄せられたご意見(2)朔学長の研究業績水増し

 NetIB-Newsでは、読者のご意見を積極的に紹介し、議論の場を提供していきたい。
 今回は【徹底告発/福岡大・朔学長の裏面史】の研究業績水増しの記事に寄せられたご意見を紹介する。

 共著論文は責任著者か筆頭著者でないと評価されません。責任著者は大抵、最終著者です。共著論文を単著業績と偽る例はresearchmapでもざらにあります。学会発表1件を論文1本とするのもresearchmapでよくあることです。論文タイトルでネット検索しても見つからないものもresearchmapに載せてますね。学内行政で要職を務めたがる方のよくある手口です。福岡大学学長にauthorshipをgiftしている後輩教授の方も追及してください。福岡大学医学部が構造的に腐敗している可能性があり、福岡大学病院の患者が気の毒です。

 福岡大学の教員で研究業績を水増しせずに真面目に研究されている方が学長になれば、学生の手本となります。問題の医局に論文を撤回させ、科研費が下りないようにするまで頑張ってください。医局なので膨大な資金力が学内での政治力になっていると思います。つまり本来、研究費に使われるべき資金が流用されている可能性もあります。

(1)
(3)

関連キーワード

関連記事