2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

博多祇園山笠、3年ぶりに「追い山笠」

 福岡・博多の初夏の風物詩である博多祇園山笠は15日早朝、フィナーレとなる「追い山」を3年ぶりに行った。

 「追い山」開始の1時間以上前から、スタート地点の櫛田神社には多くの観客が詰めかけていた。午前4時59分、雨が降りしきる悪天候のなか、一番山笠の恵比須流がスタート。それと同時に、観客から大きな声援が飛び交った。

 櫛田入りのタイムは千代流32.24秒、東流32.28秒、西流32.60秒の順。男衆に話を聞くと「3年振りだったので、とてもうれしい」「前に比べると体力が落ちているのが分かった」など、疲れた様子も見せず、笑顔で答えてくれた。

博多祇園山笠 2022 追い山

博多祇園山笠 2022 追い山

博多祇園山笠 2022 追い山

【内山 義之】

関連キーワード

関連記事