2024年04月16日( 火 )

旧福岡県公会堂貴賓館ライトアップ~「世界エイズデー」

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 世界保健機関(WHO)は、1988年に毎年12月1日を「世界エイズデー」と定め、エイズ患者・HIV感染者に対する差別・偏見の解消のための啓発活動を行っている。

ライトアップイメージ
ライトアップイメージ

    福岡県では、「世界エイズデー」に合わせた取り組みとして、県庁の行政棟において、12月1日(木)から7日(水)の午前8時30分から午後5時45分まで(7日は午後3時まで)の期間、HIV/エイズに関する正しい知識を記したパネルやレッドリボンツリーの展示、パンフレットや避妊器具の配布などを行う。

 さらに12月1日の午後5時30分から、旧福岡県公会堂貴賓館(福岡市中央区)を、HIV感染者・エイズ患者への理解と支援の象徴である「レッドリボン」にちなみ赤色にライトアップする。

 詳細は下記の通り。

■「世界エイズデー」県庁ロビー展
[開催日時]
12月1日(木)~7日(水)
午前8時30分~午後5時45分
※7日は午後3時まで
[開催場所]
福岡県庁行政棟1Fロビー
(福岡市博多区東公園7-7)

■旧福岡県公会堂貴賓館ライトアップ
[開催日時]
12月1日(木) 午後5時30分~午後11時59分
[開催場所]
天神中央公園(旧・福岡県公会堂貴賓館)
(福岡市中央区西中洲6-29)

<問い合わせ>
福岡県保健医療介護部がん感染症疾病対策課感染症対策係
TEL:092-643-3597
FAX:092-643-3331
E-mail:shippei@pref.fukuoka.lg.jp

【新貝 竜也】

法人名

関連記事