2024年06月23日( 日 )

まちかど風景・博多区~博多駅南エリアの開発計画

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡市博多区博多駅南エリア。JR博多駅まで徒歩で約20分、自転車の利用で約10分程度の同エリアでは、マンションやオフィスビルの開発が緩やかに続いている。

 野球場やランニングコースを備える山王公園や、レトロな商店街が残る美野島エリアに近い博多駅南5丁目の一画では、(株)モダンプロジェによるマンション開発が進む。

(仮称)modern palazzo博多駅南5丁目計画地
(仮称)modern palazzo
博多駅南5丁目計画地

    計画されているのは「(仮称)modern palazzo博多駅南5丁目」。建築物の概要は、RC造8階建のワンルーム28戸。設計を(株)m’s planningが手がける。着工は4月頃を予定している。

 このほか、博多駅南エリアでは(株)田園興産(北九州)によるマンション、「(仮称) ロイヤル博多駅南(RC造15階建、延床面積2,438.20m2の全68戸)」や、廣田商事(株)によるオフィスビル、「(仮称)博多駅南ビル(S造9階建、設計:大和ハウス工業(株)九州設計部流通一級建築士事務所)」などの開発が進められている。
 
▼合わせて読みたい
22年度地価調査でも福岡が躍進した3つの要因(前)

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事