2024年04月21日( 日 )

わらび座公演「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アキタ」、4月開始

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 一般社団法人わらび座は4月15日~11月19日、秋田芸術村わらび劇場(秋田県仙北市)にてミュ-ジカル「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アキタ」の公演を行う。9日に制作発表の記者会見が行われた。

わらび座ミュ-ジカル「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アキタ」 わらび座の今村晋介代表理事は会見において、「今年は秋田に来て“わらび座”と名付けて仕事を始めて70年。古代の秋田が海外との交流の玄関口であった歴史をミュ-ジカルで幅広い年代のみなさんに伝えたい」と意気込みを語った。

 同作品の舞台は8世紀の秋田。脚本・演出はNHK連続テレビ小説の脚本なども手がけた鈴木聡氏。鈴木氏は、「古代の歴史を学ぶ機会がなく、かつての秋田城の様子を今回初めて知った。当時の日本がどんな国であったか詳しく知る資料は少ないが、それを逆手にとって、わらび座らしい、歌や踊り、太鼓も入った作品にしたい。戦争や分断、格差は当時も今も人を苦しめている。でも、親子の情愛や恋、人の心は変わらない。そんな思いで舞台を創りたいと思っている」と作品に込めた思いを語った。

 詳細はわらび座HPにて。4月~7月公演分のチケットは販売中、8月~11月公演分は6月1日より販売開始予定。

<予約>
わらび座HP予約フォームまたは
あきた芸術村予約センター(TEL:0187-44-3939
電話予約受付時間:午前9時30分~11時30分、午後0時30分~5時(月~土)

【茅野 雅弘】

関連キーワード

関連記事