2024年07月13日( 土 )

健康食品『ロイヤルハニーVIP』から医薬品成分を検出

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 千葉県は5月31日、インターネット上で販売されていた健康食品1商品から、医薬品成分が検出されたと発表した。

 今年4月、インターネット上で販売される健康食品を買い上げて、千葉県衛生研究所で分析した結果、商品名『ロイヤルハニーVIP』(12袋)から、医薬品成分のタダラフィルが検出された。購入先はインターネットサイト(大阪市)、製造(輸入)・販売はイーシス(株)(大阪市)。

医薬品成分が検出された『ロイヤルハニーVIP』
医薬品成分が検出された『ロイヤルハニーVIP』

 タダラフィルは勃起不全に適用され、国内では医薬品「シアリス錠」などとして承認されている。主な副作用は、頭痛、潮紅、ほてり、消化不良など。『ロイヤルハニーVIP』による健康被害は、現在のところ報告されていない。

 県では、健康被害の恐れが否定できないことから、同商品の使用を中止するよう呼びかけている。

【木村 祐作】

関連キーワード

関連記事