2024年04月15日( 月 )

若手ビジネスパーソンへ向け 人的ネットワークを構築し、ビジネスチャンスの創出へ

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

月ごとの例会を通して成長の機会を創出

 福商ビジネス倶楽部は、ビジネスにおいて重要な「人脈形成」を最大の目的とし、2004年に創立された福岡商工会議所会員による団体である。主に20歳から45歳以下で、福岡で働く企業経営者や後継者、企業に勤めている方、起業志望がある方など、多くの若手ビジネスパーソンを対象としたメンバーシップ制を導入。各々の企業間ネットワークの構築を後押しするため、「例会」を毎月開催している。

 例会では、講師を呼んでの講演会や名刺交換会、グループワークなどさまざまな活動が行われ、楽しみながら参加することができる。このような活動を通して、「会員同士のネットワーク構築」「自己研鑽」の機会を得ることができるのが魅力だ。現在は、代表幹事3名、幹事9名の総会員数127名で活動している。

6月、7月開催の例会の紹介

グループワークの様子
グループワークの様子

    6月21日(水)には、講演会「専門家に聞く!サイバー攻撃の動向と、中小企業・フリーランスがとるべき対策!~フリーWi-Fiへの接続は危ない?!オフィスでのUSB運用の危険性って?!~」が開催される。近年増加している企業・組織を狙うサイバー攻撃の動向と、中小企業が取るべきセキュリティ対策についての講演会で、セキュリティリスクに関してまだ十分に情報収集ができていない方はもちろん、サイバー攻撃についての最新情報を知り知識を深めたい方にも参加いただきたい。

 そして7月19日(水)には参加型の例会「Scratchでプログラミングを学ぼう」が開催される。よく聞くプログラミング言語として「Java」「Python」などがあり、その種類は数百種類にのぼる。そのなかで、子どもでも利用可能な視覚的なプログラミング言語「Scratch」を使用し楽しく学んでいくことで、プログラミングを少し身近に感じることができるはずだ。

 例会は、2回まで「ゲスト」として参加することができるため、本会員として入会した後に「合わなかった」と感じるリスクが少ない。

 グループワークなどをはじめとした交流会で人的ネットワークを強化したい方、講演会などを通して知識を深めたい方は、ぜひ福商ビジネス倶楽部へ足を運んでみてはいかがだろうか。

【立野 夏海】


■福商ビジネス倶楽部
年会費:1万円
連絡先:福岡商工会議所 産業振興部
    ビジネス倶楽部事務局
TEL:092-441-1119
メール:infobc@fukunet.or.jp
活 動:毎月1度 午後6時30分~午後8時

関連記事