• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月25日 09:32

【巨大地震に備える(1)】人口減は、南海トラフ地震以上の脅威~我が故郷、宮崎は消滅か

前月比、4,196人減

 4月29、30日、故郷の宮崎県に帰った。今回は大分自動車道から東九州自動車道を通っての帰郷だ。所要時間は3時間50分。昔から宮崎に入ると懐かしさのあまり涙が出る。それほど故郷への想いが他人よりも強いと自負している。
 午前9時半、休憩のため権現崎にあるレストランに立ち寄る。そこで地元の宮崎日日新聞の記事を見て愕然とした。

2018年4月29日(日曜日)
宮崎日日新聞

本県推計人口4,196人減
1日現在、前月比
 本県の4月1日現在の推計人口は108万1,413人(男性50万8,562人、女性57万2,851人)で、前月より4,196人減った。世帯数は前月比644世帯減の46万5801世帯だった。
 3月の社会動態は3,607人減(転入3,543人、転出7,150人)、自然動態は589人減(出生652人、死亡1,241人)だった。
 前月と比べ前市長町で人口は減り、減少幅が大きかったのは宮崎市1,049人、都城市1,018人、延岡市856人など。

 「本県推計人口4,196人減」(4月1日)という見出しに衝撃を受けた。この数字は前年比ではない。対前月比(3月比)なのだ。3月は転出数の急増が通例になっている。社会動態では3,607人の減、自然動態(出生・死亡)では589人の減、総数4,196人減となっているのだ。宮崎市・都城市などの県内中核都市でも1,049人、1,018人と人口減少が著しい。

 恐ろしいのは自治体消滅が目前に迫っているという現実だ。一例を挙げよう。福岡市の面積が343km2、宮崎市は643km2、宮崎県の椎葉村は537km2、宮崎県の西米良村が271km2だ。福岡市の人口157万人、宮崎市39万8,360人(周辺の市町村を吸収して人口増をはたしている)、椎葉村2,608人、西米良村1,032人。平家の落人伝説で有名な椎葉村の面積は福岡市の約1.6倍だが、人口は僅かに2,000人台。西米良村に至ってはさらに少ない。
 2村以外の内陸部の町も風前の灯火状態である。10年もすれば消滅する自治体が出現してもまったく不思議ではない。
 宮崎県は2030年までの人口を当初は100万人を死守するという目標を掲げていたそうだが、その後、97万7,000人へと引き下げている。

 今回の里帰り最大の目的は「南海トラフ地震発生による被害想定」をすることだった(前回のレポート「神の怒り、自然の破壊力に~慢心人間の無力」参照)。南海トラフ地震による被害は静岡県につぎ宮崎県がトップクラスだと予想されている。だが、この南海トラフ発生前に人口減によって宮崎県の各自治体が消滅してしまう可能性が高まってきた。

自慢の故郷の灯台

 今回のもう1つの目的は日向灘に浮かぶ島の灯台にのぼることだった。港から5キロ沖合にある灯台から、じっくり故郷を眺めてみたくなったのだ。「こういう思いが湧くのは人生の末期を迎えたからなのかな?」という自問自答を繰り返しつつ、船に揺られること15分、目的の灯台に着いた。
 灯台がある島の周辺には7つの岩礁がある。この日は釣り人が30人ぐらいいただろうか。故郷の友人と、我が故郷を眺め、若き日に思いを巡らし、持参した弁当を食べつつ昔話に花を咲かせた。
 その後、波の音を聞きながら1時間ほどまどろんでいた。その間、脳裏には故郷の懐かしい光景が次々と浮かんできて、心地よい時間を過ごすことができた。

 故郷の自慢話をもっとしたいところだが、今回は文章よりも写真を見ていただければと思う。

(つづく)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月16日 07:00

ますます加速するシニアシフト 変化に対応し、価値を創造することが重要(後)

 コンビニやドラッグストアの攻勢を受けているスーパーもシニア需要の取り込みを強化している。イオン(株)は、シニアシフトを戦略として位置付け、シニア世代をG.G(グラン...

2019年06月16日 07:00

激変する情報通信業界でチャレンジを続ける 九電グループを代表するイノベーション企業(4)

 まだ完全に完了形ではありませんが、たしかにここ数年は、そういうチャレンジを行えるだけの基盤ができてきたように思います。ただ、20年間の苦労とおっしゃいましたが、実際...

2019年06月15日 07:00

ますます加速するシニアシフト 変化に対応し、価値を創造することが重要(中)

 高齢者に便利なサービスも展開し取り込みを図っている。弁当、総菜、飲料など商品を届ける「セブンミール」は、500円以上購入すると無料という手軽さで利用が増えており、6...

2019年06月15日 07:00

激変する情報通信業界でチャレンジを続ける 九電グループを代表するイノベーション企業(3)

 昨年も西日本豪雨などの大規模な豪雨災害がありました。地震などはいつ発生するかがわからないにしても、豪雨などはある程度は発生が想定できます。弊社でも災害時における基本...

2019年06月14日 21:35

【ホークス速報】乱打線の末、敗れる〜松田は2打席連続のホームラン

  ホークス4-5ベイスターズ  福岡ソフトバンクホークスは14日、横浜DeNAベイスターズと対戦し4-5で敗れた。松田が5回と7回に、6回には甲斐がソロホ...

2019年06月14日 16:50

下げ止まらない九州地銀の株価

 九州地銀18行のうち、佐賀共栄銀行だけが未上場となっている。その内訳はふくおかFG傘下銀行が4行(福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・十八銀行)。西日本FHは2行(西日本...

2019年06月14日 16:31

【2019年6~11月】JAF九州本部、シニアドライバーズスクールを開催

 日本自動車連盟(JAF)九州本部は、身体機能の衰えが生じてくる年代(50歳以上)のドライバーを対象に実技型交通安全講習会「シニアドライバーズスクール」を開催している。

2019年06月14日 16:19

大阪G20サミットを前に加熱する米中貿易戦争:日本は仲介役を果たせるのか(前編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から...

2019年06月14日 15:57

「自民党が土木建築を切り捨てた」、山本太郎氏が公共事業の必要訴える~品川

 新党「れいわ新選組」の山本太郎参院議員は13日夜、東京のJR品川駅前で街頭記者会見を開き、自民党と土建業界が親密との印象を否定。公共事業を半減させたのが自民党政権だ...

2019年06月14日 15:08

【交通取締情報】17日、飯塚市で実施

 福岡県警は17日(月)、飯塚市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

pagetop