2024年07月13日( 土 )

【まるの会・一條氏のコンサル資質に疑義(10)】11月28日セミナー参加は慎重にご検討ください

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

最後の方策、金集め

 第10話で初めて「まるの会」に関心をもったという読者はいないと思われるが、うっかりミイラ取りがミイラにならないために、少なくとも前回の(9)(死に物狂いで工作中~とんだ片棒にご用心)を参照いただき、お時間があればシリーズ全体に目を通していただければ幸いだ。

 さて、来る28日(火)、つまり明日開催されるセミナーで、一條氏とTESNOLOGY(代表取締役・近藤克彦氏)、スリーダムアライアンス(以下、3DOM)の3者は必死、躍起になって資金を集めようとしている。

 配布された客寄せの資料では、いかにももっともらしく「次の技術とシステム化はTESNOLOGY(株)を超えて」などとうたっているが、まじめにこの資料を読んだあなたは偉い! 当セミナーは、そういう上客を求めており、主催者はもろ手を挙げて歓迎してくれるだろう。そして、「あなただけ特別」と言って、自分の割当も譲る勢いで、株の購入を勧めてくれるだろう。

 要するに、このシステムが本当に世界の役に立つかどうかはもはや問題ではない。その目的とするところは、「未来の夢を語って金を集めること」にしかないのだから。夢を見てくれる金払いの良いお客さまが上客なのだ。そのようにいう根拠は、いわずもがな、一條・近藤両氏が今までやってきたことすべてが、スタートアップの名のもとに鳴かず飛ばずのオンパレードなのである。

▲クリックで拡大(PDF)

ことごとく失敗の連続

(1)まずは昨年、推し進めていた深圳上場プロジェクトだ。上場候補として6社を働きかけしたが、どこも最終的に詰め切れなかった。関係各社には大変な顰蹙を買った経緯がある。

(2)次にに3DOMの未公開株の扱い。設立して10年になるのに上場への道はまったく不透明。決算参照して見ていただきたい(7)(スリーダムアライアンス、豪華取締役陣で24年、勝負の年に勝ちをつかむ?)。いまだ売上のメドはまるで立っておらず、まるで金がどこからか湯水のごとく出て来るかのように、経営者たちは赤字を垂れ流すことに慣れてしまっているようだ。

(3)そこで苦肉の策として打ったのが、3DOMの子会社noco-nocoのNASDAQ上場だ。本年8月に計画通りに上場をはたしたが、その後の展開まで計画通りだったかどうかは存じ上げない。上場前(8月9日上場)1株10.68ドルでしたが、現在は0.25ドル、わずか1/40。関係者は「まさかこんな筈じゃなかった」などと演技するのも恥ずかしくなるような「案の定」なのである。
Bloomberg NCNC:US

(4)ボディブローが効きまくり、果てはノックアウト寸前のコーナーまで追いつめられることになったのが、(6)(違法募集に勧誘した投資金の即時返金を!)で掲載したS DIVISION HOLDINGS INC.(SDH社)への「まるの会」会員から資金集め行為だ。この金融登録もせず営業してきた当該企業の資金集めにまるの会会員をせっせと勧誘してきた。SDH社オーナーの須見一代表と一條氏は極めて密接な関係にある。

 以上4点をお読みいただいたら11月28日の投資セミナーの意味がよくお分かりいただけるかと思う。

 ところで、客寄せの宣伝に余念のない先方からは、当然のごとく当社にも盛んにアプローチがきていた。なんとなれば、近藤氏は当社の今後の記事アップを何としても阻止するべく、知人のAを通じて接近を図ってきたのだ。だが当社につながる前にAが、「そんなことに加担する義理もない」と断ったそうだ(お近づきになれず、ある意味、残念!)。それはともかく、「28日の資金集め如何では先行き予断できないのだろう」というのがAの見立てだ。おそらく明日の投資説明会には外国投資家たちにも呼びかけを行っている。しかし、彼らは表面感心したそぶりを見せても、プロですから簡単には騙されまい。やはり一番のおいしいターゲットの子飼いの「まるの会、会員の皆様」に他ならない。(ちなみに、Aは訴訟も準備しているとのこと。)

かつては「大金をもっている」と豪語

 この期におよんでもはや懐かしく思い出すのは、本年5月頃だったか、取材の過程で某氏が「私はしっかり金を握りました」と自信満々の顔をして豪語していたことが瞼に浮かびます。(皆さんも目を閉じて、よーく考えよう。)

 現在、どこからともなく囁かれている風評は、「須見氏と一條氏の間で20~30億円の金が隠されている。状況如何では2人とも腹を括る」というのだ。だが風評は、2人が何に対して腹をくくるかまでは教えてくれなかった。きっと、会員の損害金をあり金はたいて補てんしてくれるのだろう。素晴らしき御仁!なら28日の投資セミナーも喜んで参加!…と思えるようなお目出たい人なら、人生最後まで幸せに暮らしていけそうだ。

【青木 義彦】

(9)
(11)

関連記事