2024年02月27日( 火 )

【2/29締切】伊東子ども建築塾福岡開校、未来のお家を設計しよう

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 日本国内外で活躍する建築家、伊東豊雄氏が塾長を務める「伊東子ども建築塾」の2024年度福岡カリキュラムの塾生申込が始まっている。締め切りは2月29日(木)。

子どもたちが未来の
「いえ」を創造する建築塾

 伊東子ども建築塾では、伊東塾長をはじめ、多彩な講師陣の指導を受けながら、「いえ」をテーマに住宅のスケールや模型のつくり方、発表の仕方などを学び、子どもたちが自分たちの手で、想像力あふれる「いえ」を設計する。

 授業は全10回で、伊東塾長は初回・中間発表会・最終発表会など、2~3回来福予定となっている。小学校高学年(4~6年)の児童を対象とした、想像力と創造力を育む建築の基礎学習プログラム。興味のある人は同塾に参加してみてはいかがだろうか。

 伊東氏は福岡において「福岡アイランドシティ中央公園中核施設ぐりんぐりん」の設計などを手がけている。

▼合わせて読みたい
人工島の憩いの場・交流拠点 アイランドシティ中央公園

■SEMINAR INFORMATION
2024年度伊東子ども建築塾 福岡カリキュラム

募集締切>
2月29日(木)
<開校日数>
全10回(①4/6 ②4/20 ③5/11 ④5/25 ⑤6/15 ⑥6/29 ⑦7/6 ⑧7/20 ⑨8/17 ⑩8/24)
※隔週土曜日、午後1時~3時。
受講対象>
小学校高学年(4~6年)の児童
受講料>
7万6,000円(全10回、教材費1万円を含む。通塾にかかる交通費は、別途負担)

▼その他詳細はコチラ
伊東子ども建築塾 福岡 2024年4月「いえって何だろう?」 | 伊東建築塾

【代 源太朗】

関連記事