2024年04月15日( 月 )

タクシー運賃、福岡県南地域でも値上げへ

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 九州運輸局は2月29日、タクシー運賃について久留米市や大牟田市など県南地域(福岡Bブロック)で改定することを「必要」と判断したと明らかにした。今後、運賃改定に係る作業を経て、新運賃の公表を行う。

 法人タクシー事業者の保有する車両数の70%を超える事業者から運賃変更要請があったことを受け、運賃改定要否について審査したもの。要請は、初乗り運賃を「750円~940円」(現行700円)、加算距離を「246m~276m」(同286m、いずれも普通車)とするなどの内容となっていた。

 福岡市や北九州市など県北地域(福岡Aブロック)については、運賃を昨年8月から830円(従来750円)に、距離加算を268mごとに80円(同221mごとに60円)に引き上げていた。

【田中 直輝】

関連キーワード

関連記事