2024年06月23日( 日 )

マルキョウ、健康経営優良法人2024に認定

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 北部九州を中心にスーパーマーケット「マルキョウ」を80店舗以上展開している(株)マルキョウは、15日、「健康経営優良法人2024」(大規模法人部門)に認定されたことを発表した。認定日は3月11日。

 健康経営優良法人認定制度は、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みを基に、とくに優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕彰する制度。選定は経済産業省と日本健康会議が共同で行っている。

 マルキョウでは「新鮮でおいしく、安心・安全な商品をより安くご奉仕し、お客様の豊かな食生活の実現および地域社会の発展を願い、お客さまとのコミュニケーションを大切にする地域に密着した企業を目指す」を経営理念に掲げ、その実現に向けて従業員の健康診断受診率100%以上、特定保健指導受診率70%以上を目標に健康経営に取り組んでいる。

左:健康経営優良法人2024(大規模法人部門)認定証/右:マルキョウの健康経営宣言
左:健康経営優良法人2024(大規模法人部門)認定証
右:マルキョウの健康経営宣言

【代 源太朗】

関連記事