2024年07月19日( 金 )

【福岡】六本松の土地を地主が取得、老人ホーム建設へ

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 地下鉄・六本松駅から徒歩4分の駐車場跡を、地主(東証プライム)が取得した。

 敷地面積は220坪超で、用途地域は近隣商業地域(容積率300%)と第1種住居地域(同200%)がまたがるエリア。入札などを経て、3月に売買が行われていた。同社は建物を保有せず、土地を建物所有者に賃貸することで安定収益を得るビジネスモデルを主力としており、同地もこのスキームで運用される見通し。

六本松駅から徒歩4分の有料老人ホーム計画地(谷1丁目)
六本松駅から徒歩4分の有料老人ホーム計画地(谷1丁目)

 同地では、アンビスホールディングス(東証プライム)が有料老人ホーム・医心館の建設を計画している。医心館は、S造6階建となる計画で、設計は東京スペース(東京都立川市)、施工はプラスワンホーム(仙台市青葉区)が手がける。

【永上隼人】

◇「福岡の不動産動向を知る」メールマガジン◇

年額12万円(税別)※会員価格あり。詳細は下記の「試読申込み」からお問い合わせください。

福岡市内主要エリアの売買事例を月に1回(中旬)、メールにて配信します。月間の売買事例は50~100件程度です。福岡における不動産のプレイヤー、エリア動向の把握などにご活用ください。

売買事例はエクセルデータにて提供します。売買された物件については、座標も記載していますので、所在がわかるようになっています。

<売買事例サンプル>

売買事例サンプル

関連キーワード

関連記事