まちづくりvol.26もっと見る

2020年08月08日 07:00

経営者が考えておくべきハラスメント対策とは

  新型コロナウイルス関連の報道に埋もれた感じがありますが、今年6月からいわゆる「パワハラ防止法」(労働施策総合推進法の改正)が施行されました...

まちづくりvol.25もっと見る

2020年07月14日 07:00

解体アタッチメントレンタル・修理 ニッチ事業で首都圏、アジアへ(後)

  「東日本大震災の復興作業において、瓦礫の処分をする機械が足りないから貸してほしいと要望をいただきました。レンタルだけでなく、修理やメンテナンスも必要なので、仙台営業所を...

まちづくりvol.23もっと見る

2020年05月11日 07:00

防災協定対象に公園・緑地も追加 官民連携による災害復旧(後)

  今回の防災協定締結のきっかけとなったのは、近年頻発している大規模自然災害の数々だが、なかでも大きいのは、西日本を中心に死者200名を超える甚大な被害をもたらした「平成30年7月豪雨...

まちづくりvol.22もっと見る

2020年04月13日 12:00

実現するのか?名古屋城の木造復元プロジェクト(後)

  市は18年5月、復元大天守閣内にエレベーターを設置しない方針を公表した。バリアフリーに対応したエレベーターを設置すると、その空間確保のため、柱や梁を一部欠かざるを得ないだけでなく、...

まちづくりvol.21もっと見る

2020年03月12日 07:00

単なる憩い・賑わいの空間ではない 都市における公園の役割

  「公園」とは、公衆が憩うため、もしくは遊びを楽しむために公開された場所のことを指す。公衆の利用を前提としている土地であり、用地を確保して施設整備を行う「都市公園(営造物公園)」と、...

まちづくりvol.20もっと見る

2020年02月14日 07:00

江東区新砂エリア 工場集積地が市街地へ(後)

  SGホールディングス(株)傘下のSGリアルティ(株)と(株)IHIの2社は、IHIの工場跡地の一部とSGリアルティが取得した開発用地を合わせた7万4,000m2で、大型物流施設を共...

まちづくりvol.19もっと見る

2020年01月10日 12:00

劇場街から新聞街、ビジネス街を経て 再開発でさらに変わる(後)

  19年5月、国はスマートシティプロジェクトの先行モデルプロジェクトとして15カ所を選定。そのうちの1つに「大手町・丸の内・有楽町地区スマートシティ推進コンソーシアム」が選ばれた。大...

まちづくりvol.18もっと見る

2019年12月13日 07:00

小都市なりといえどもやるべきことはやる “チーム多久市”でタックル&トライ(後)

  現代アート作家の冨永ボンドさんが多久市に来られることになったんです。そうしてボンドさんや知り合いの方々、さらには本市のまちづくり協議会の有志らが、中心市街地の活性化や賑わい創出につ...

まちづくりvol.17もっと見る

2019年11月13日 07:00

日本橋川に「青空を取り戻す」 首都高の地下化プロジェクト(後)

  オリンピック終了後間もなく、地元住民から「日本橋に青空を取り戻せ」という声が挙がる。オリンピックの興奮が去ると、「日本橋の景観が台無しじゃないか」という不満が頭をもたげたわけだ。た...

まちづくりvol.16もっと見る

2019年09月17日 07:05

開発抑制で豊かな自然を残し、良好なコミュニティを醸成

  久山町は北が新宮町と古賀市に、東側が宮若市に、南側が篠栗町と粕屋町に、西側が福岡市東区と隣接している。町の面積は37.44km2と糟屋郡内では篠栗町についで2番目に大きいが、一方で...

まちづくりvol.15もっと見る

2019年07月23日 12:00

区画整理事業による新たな賑わい「伊都の杜」(後)

  伊都の杜と糸島高校前駅とが相乗効果を発揮することで、「糸島への移住」に対する抵抗感が和らいだ。また、18年9月の九州大学伊都キャンパスの完全移転・統合の完了により、糸島市内居住を選...

まちづくりvol.13もっと見る

2019年03月14日 07:03

最盛況のマンション開発エリアは中央区 福岡市7区の明と暗

  2017~18年の間に福岡市に届けられた建築確認申請書を基に、福岡市内のマンション開発状況を集計。そこからみえてきたのは、博多区と中央区の活況、そして底堅い福岡不動産市場の...

まちづくりvol.12もっと見る

2019年01月14日 07:03

確認しておきたい定年退職後の再雇用制度

   人手不足が深刻化するなかで、高齢者の活用も重要なポイントになります。定年を60歳とする会社が多いかと思いますが、65歳未満の定年の定めをしている場合には、(1)「定年を65歳以...

まちづくりvol.11もっと見る

2018年11月16日 10:00

官民連携で目指す、ベッドタウンエリアのモデルケース 「くう、ねる、あそぶ」が充実した、那珂川市へ!

  那珂川市 事業間連携専門官/(株)ホーホゥ 代表取締役 木藤 亮太 氏  2013年7月から宮崎県日南市でテナントミックスサポートマネージャーとして油津商店街の再...

まちづくりvol.10もっと見る

2018年09月13日 15:00

論文形式の実地試験をクリアするには

  ▲坂口 智美 社長  建築・土木・電気の1・2級施工管理技士の学科試験に合格された方、また、今年実地試験(論文形式)に再チャレンジされる方、あるいはこ...

まちづくりvol.9もっと見る

2018年07月13日 07:03

舞台は法廷へ~終わり見えぬ産廃処分場乗っ取り事件(後)

  福岡市博多区 金隈産廃処分場 狙いは処分場の拡張か  当時(17年7月)の取材でわかったのは、和幸商会の備品や設備などの動産はもちろん、「現金になるものは、ほとんど売り払...

まちづくりvol.8もっと見る

2018年05月11日 15:14

企業経営ワンポイント「不動産投資と保険」

  (株)アンツインシュアランス 玉井 省吾 代表  昨年末、「増加する高齢者の医療費や社会保障費の膨張と国民の所得が減るなかで、税金が増えて2040年には所得の半分が...

まちづくりvol.7もっと見る

2018年03月12日 15:27

住宅ローンマッチングサービス~モゲチェック

  ネットで住宅ローンをスムーズに  インターネットを用いた住宅ローンに特化したマッチングサービス「モゲチェック」が注目されている。同サービスで可能なことは2つ。1つは、借り換...

まちづくりvol.6もっと見る

2018年01月09日 09:00

エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(後)

  ZEH普及には工夫が必要~課題はコスト まだまだ低い普及率  全国で1年間に着工する住宅の戸数は97万戸、うち56.4%を占める55万戸が木造住宅である(2016年度。経...

まちづくりvol.5もっと見る

2017年11月16日 10:51

【潜入レポ】建築家集団「八人力(はちにんりき)」の定例会に行ってみた

   10月某日、夕方6時半。辺りはもう暗くなっていた。仕事を終え、帰路に就く人が目立ち始めていた。この日、九州の建築家が集まる会があるとのことを聞きつけ、さっそく会場となる福岡市...

まちづくりvol.3もっと見る

2017年07月07日 07:05

ついに始動する藤崎公団住宅建替えプロジェクト

  三菱地所レジデンス(株) 福岡支店 副支店長 亀井 晃浩 氏 開発グループ 主任 藤井 啓 氏  「藤崎公団住宅」マンション建替えプロジェクト―。2016年6月に...

まちづくりvol.2もっと見る

2017年05月11日 07:01

低炭素で楽しく暮らせるまちづくり~BONJONO(5)

   2017年、国土交通省が開催した「第1回先進的まちづくりシティコンペ」で、国土交通大臣賞を受賞した北九州市の「みんなの未来区BONJONO(ボン・ジョーノ)」。自衛隊分屯地...

まちづくりもっと見る

2017年03月13日 09:00

突如出現した大穴、前代未聞の博多駅前陥没事故(後)

  工事再開は未定――  JV筆頭会社である大成建設(株)の元請責任は重大だ。施工者に過失があった場合、工事における賠償責任に加え、事故現場周辺の店舗や企業への営業補償などを考え...

pagetop