2022年07月02日( 土 )
by データ・マックス

セクハラ財務次官と福岡の意外な縁~義父はリクルート汚職次官

『週刊新潮』のセクハラ次官記事
(2018年4月19日号)

 既報の、福田淳一財務省事務次官によるセクハラ疑惑。福田財務次官と福岡の意外な縁が判明した。

 福田財務次官の妻の父は、「文部省始まって以来の大物次官」と呼ばれた、高石邦男氏なのだ。高石氏は福岡県出身で、県立伝習館高校(柳川市)から九州大学法学部を経て文部省に入省。リクルート事件で収賄容疑で逮捕され、「汚職次官」として晩節を汚した人物だ。

 2代続けて「ハレンチ次官」の汚名を着せられるとは、なんたる奇縁。親族も複雑な心境だろう。

関連キーワード

関連記事