• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月15日 10:00

業界が抱える魅力不足を先陣切って打破、企業規模のさらなる拡大へ(前) 時代を紡ぐ企業110社 

(株)エフ・ティ・エス

蓄積されてきたノウハウ

 JR吉塚駅から程近い、表通りから少し入り込んだ静かな街の一角に(株)エフ・ティ・エスの本社はある。塗料・防水材料の卸販売を手がけ、九州、沖縄、そして山口エリアで600社近い施工業者・販売業者を相手にする企業だ。設立されたのは2000年だが、創業1661年の井上喜(株)の塗料部門がその前身であると聞けば、刻んできた歴史の重みがわかる。

 「うちは彼らの営業力で成り立っている会社です」。社員らを前にそう語るのは、代表取締役の福澤裕士氏39歳。経営者としてはとても若い印象だが、社員の平均年齢も同じく39歳というから本当に若い。父である初代社長の福澤利弘氏が逝去し、その後を継いだのが30代に入ったばかりのころだというから、トップとして10年選手になる日も近い。

 「父が事業をスタートしてちょうど10年での代替わりでした。自分も後少しでそうなりますから感慨深いものがあります。経営者としていかにあるべきか。試行錯誤のなかで自分なりに葛藤を繰り返して少しはみえてきたようにも感じますが、到底父にはおよばない。まだまだという気持ちです。現在の弊社が置かれた状況ですか? 順風満帆とまではいえないまでも、これまでほぼ右肩上がりの業績で歩んできました。しかし、決して安穏としてはいられないというのが偽らざるところです」。

 関東、関西から同業他社、しかも大手の進出が相次ぐ昨今、これまでの顧客を保持していくのは相当困難に違いない。だが、これまで父の代から築き上げてきた信頼、そして長い年月を経て蓄積されてきたノウハウや自分たちだけの知恵があるから、取引先の信頼が揺らぐことはないと福澤氏は胸を張る。

永続的発展を追い求めたい

 「取引先は日々現場に立ち、実際に私たちが提供する資材を使っているわけです。そこに私たちが技術の面で出しゃばることはないように思われますが、これが意外と違うんです。現場の在り様は千差万別です。教科書通りに済むなら苦労はないのですが、実際はその場その場に応じたやり方、工夫が求められます。そうした現場をいくつも身近に体験し、見聞きし、時には顧客とともに悩んできた弊社の営業です。彼らが力を発揮する場面は、至るところにあります」。

 商品の供給ということを越えて顧客が頼りにする存在であること。福澤氏が自負する営業力とは、つまりそういうことだ。

 「こうした力は先輩社員と後輩社員たちの連携プレーで実践されます。ふんだんな経験と情報、知恵をもつベテラン、元気と吸収力にあふれる若手。彼らが絶妙なタッグを組むことでその力は最大限に発揮され、さらには受け継がれてきました」。

 幼いころからスポーツに親しみ、今も社会人チームでラグビーに関わっているという福澤氏。社員たちの営業スタイルに、ひょっとしたらラグビーを重ね合わせているのかもしれない。であれば、福澤氏の立ち位置はさしずめチーム監督といったところだろうか。

 「経営トップとして私が第一に考えるのは、全従業員、その家族、そのほかすべてのステークホルダーに迷惑をかけるわけにはいかないということです。とくに社員とその家族の生活は絶対に守っていかなければならない。関わる人たちが決して不安を感じることなく、安定した生活を送れる環境を与え続けていくことが何より優先されるべきだと考えています」。

 であれば今後の展開は? という質問に対し「大上段に語れるようなビジョンはありません」と笑顔で返す福澤氏。まずは今日を乗り切る、そして明日を。そんな思いでようやく乗り越えてきたこれまでの歳月だ。さらにその先を思い描くことなど、まだまだできないというのだ。「強いていうなら永続的発展でしょうか。ほんのわずかでも伸び続けることができればいい。地味な考えかもしれませんが、そんな私に社員たちはついてきてくれています」。

 とはいえ現在がよいからと同じことを繰り返していては後退しているに等しいし、自身の性格からも強く変化を望むと続ける。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:福澤 裕士
所在地:福岡市博多区吉塚4-6-17
設 立:2000年3月
資本金:1,800万円
TEL:092-624-2938
URL:http://www.f-ts.co.jp

<プロフィール>
福澤 裕士(ふくざわ・ゆうじ)
 1978年4月、宮崎県生まれ。大学卒業後、2001年に(株)エフ・ティ・エス入社。福岡・宮崎支店で営業を担当後、10年7月、父・福澤利弘氏の急逝により、代表取締役に就任。中学から大学まで続けたラグビーは、今では社会人チームに所属して楽しんでいる。スポーツで汗を流すことが好きな社長である。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

世代交代による新たなチャレンジで『今までにない商品』作りと市場拡大を目指す(前)

  (株)ジャパンシーフーズ 100億円企業へ向けた体制を強化  2017年9月1日、井上陽一氏が(株)ジャパンシーフーズの新社長に就任した。サバ...

2018年08月19日 07:00

逆浸透膜飲料水プラント導入実績国内No.1 福岡が誇る水のリーディングカンパニー(後)

  ゼオライト(株) トップランナーとしてともに成長を  1,200件を超える導入実績をもち、その内70%以上に上る導入先からの信頼を得て、メンテ...

逆浸透膜飲料水プラント導入実績国内No.1 福岡が誇る水のリーディングカンパニー(前)

  ゼオライト(株) 水のプロフェッショナル集団  1969年11月に創業して以来、『良い水創り、人財創り』を経営理念に掲げ、良質な水の提供と、そ...

2018年08月18日 07:00

『私の少年時代』戦後の引き上げ体験記(後)

  「引き揚げ者の記録から」  <北朝鮮から中国へ逃げ惑う一家がいた。畑の大根をかじり何カ月も逃避した親子は逃避生活が耐えられず、母親が「もう死のう」、幼い子...

2018年08月17日 17:35

【疑惑のホテル】アイランドシティのホテルがついに着工か

   福岡市東区のアイランドシティ・センター地区に建設が予定されているホテルが、今年11月に着工する見通しであることがわかった。  事業計画によると、ホテルは11...

2018年08月17日 17:33

ドン・キホーテ販売の健食に表示違反か~市民団体申し入れ

   食の安全・監視市民委員会(神山美智子代表)は6日、ディスカウントストアの(株)ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区)の店舗で販売していた健康食品2品の表示が、医薬...

2018年08月17日 16:24

なぜカンボジアでカジノが大はやりしているのか?日本に出る幕はあるのか?(後編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年08月17日 16:00

【8/22】食・アート・ゲームイベント「虹色こどもひろば」 ロイヤルチェスター福岡で開催

   地域の子どもを対象に、食事会、アート教室、ゲーム大会などを含んだイベント「虹色こどもひろば」が22日、福岡県大野城市のロイヤルチェスター福岡で開催される。 ...

2018年08月17日 15:42

なぜカンボジアでカジノが大はやりしているのか?日本に出る幕はあるのか?(前編)

   NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャ...

2018年08月17日 15:32

【速報】下関国際が木更津総合を下し、ベスト8進出

   第100回全国高等学校野球選手権の下関国際(山口)対木更津総合(東千葉)戦は、下関国際が4対1で木更津総合を破って準々決勝進出を決めた。次戦は龍谷大平安(京都)...

pagetop