2024年06月20日( 木 )

グッドライフカンパニーが上場承認 12月上場へ

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 熊本市で創業し、昨年12月に福岡市博多区へ本社を移転していた(株)グッドライフカンパニー(高村隼人社長)は、12日に東証から上場承認を受けた。上場予定日は12月17日、市場はジャスダックスタンダードで、主幹事証券はみずほ証券。公募は25万株、売出は15万株、オーバーアロットメントは6万株で7億円程度調達すると見られる。仮条件は27日、公募価格は12月6日に決定する予定。

 同社の2017年12月期の売上高は25億円、経常利益は3億6,074万円を計上。自社企画の投資マンション「LIBTH」(9月にマンションブランドをGLCから変更)を熊本市や福岡市で開発してきた。

【永上 隼人】

関連記事