わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月28日 14:46

内田は無罪か?日大アメフト事件に見る「日本の法律は世界の非常識」(4)

青沼隆郎の法律講座 第19回

(3)目撃証言撤回の法的意味
 国民がこれほど法的無知状況にあれば、取調官にとっては不都合な証言など赤子の手を捻るより簡単に変更することができる。

 司法官憲(警察官や検察官)が事情聴取する相手は全員が何らかの刑事犯罪の嫌疑を負担していることが国民には理解されていない。それは任意捜査であれ、強制捜査であれ、何の差異もない。名称が被疑者のみが嫌疑者と勝手に思い込まされている国民の法的無知の結果に過ぎない。参考人や重要参考人という術語は実は法的術語ではなく、法を理解しないマスコミの誤解を誘導する表現である。

 たとえば、刑事告訴・告発した人間は必ず取調官の聴取を受ける。その際、取調官は告訴が虚偽告訴の可能性を念頭において事情聴取をしている。つまり、告訴・告発人の事情聴取は一面で虚偽告訴罪の捜査でもある。

 目撃者などの証人の事情聴取においても、証言者が虚偽の証言による犯人隠避罪、犯人蔵匿罪の可能性を念頭において事情聴取をしている。つまり、井上・内田会話の目撃証人のチームメイトはそれを撤回した途端、先の証言が犯人蔵匿罪であることの自白となっている。このような重大な法的関係にもかかわらず、チームメイトはご丁寧にもその虚偽性について「宮川選手を有利にするために虚偽の証言をした」とまで自白したとされている。

 では、チームメイトは本件の事情聴取が自己に不利益な犯罪捜査であり、黙秘権や弁護士に依頼する権利の告知を受けたであろうか。とくに、チームメイトは証言の撤回および先行の証言がその撤回と理由によって犯人蔵匿罪の犯罪となることを自覚していたであろうか。

 おそらく、チームメイトは、その供述調書に署名するとき、形式的に黙秘権を告知されているであろう。しかし、もともと法的素養が皆無であるから、よもや自分の証言が犯人蔵匿罪の嫌疑の対象となり得ること、とくに証言を撤回し、その動機がまさに宮川選手に利益となると考えたとの内容は犯人蔵匿罪の構成要件を充足するなど夢にも思っていないから、その黙秘権の告知もまったく意味不明のものであったことは想像に難くない。このような経緯で収集された証拠が違法収集証拠であることは明白であるから、警視庁の無罪論は違法収集証拠による事実認定であるとの非難を免れない。

 現実には当該チームメイトが犯人蔵匿罪で起訴されることはないが、法的にはすでに罠にはまった状況である。

(つづく)

<プロフィール>
青沼 隆郎(あおぬま・たかお)

福岡県大牟田市出身。東京大学法学士。長年、医療機関で法務責任者を務め、数多くの医療訴訟を経験。医療関連の法務業務を受託する小六研究所の代表を務める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月14日 15:34

福岡市東区和白で火災NEW!

 福岡市東区和白5丁目付近で火災が発生している。現地は立花高等学校から600メートル程の住宅地で出火元は民家とみられる。林に隣接しており、延焼が心配される状況。

2019年12月14日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(2)

 人口の少ない地方都市では百貨店が成り立たなくなったことを象徴する。閉鎖・縮小は経営判断としては当然と思う。政令指定都市の北九州でも3店は多すぎた。黒崎店は家賃の引き...

2019年12月14日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ローソンの中国デリバリー売上7%に(後)

 外資系コンビニブランドは商品の供給チェーンなどでしっかりした基礎を打ち立てたが、中国人の味覚に合った飲食の現地化イノベーション(革新)では、地元コンビニの挑戦に直面...

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉を

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

2019年12月13日 15:13

小郡母子殺害事件、被告に死刑判決

 福岡地裁は13日、福岡県小郡市で殺人罪に問われていた元福岡県警巡査部長に死刑判決を言い渡した。

2019年12月13日 15:00

ホワイトマーク 8月、9月は新たに2社が認定

 安全衛生優良企業認定(ホワイトマーク認定)は、労働者の安全や健康確保対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省が企業を認定する制...

2019年12月13日 14:28

「『本部』が勝手に発表した」!? いきなり!ステーキ

 業績の低迷が続く(株)ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、一瀬邦夫社長)は、19年12月期末配当の無配修正や、収益性低下が見込まれる44店舗の撤退を決定する...

pagetop