• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月30日 07:00

リネンサプライのパイオニア、「品質の向上」「安定供給」「サービス」に万全を期す(後) 時代を紡ぐ企業110社 

玉屋リネンサービス (株)

効率化を図り働きやすい職場環境を整備

 リネンサプライはサービス業とはいえ、その実態は製造メーカーに近い。洗濯機から乾燥機、仕上げ機、消毒設備、折りたたみ機、ベッドカバーなどに針などが紛れ込んでいないかを調べる金属探知機などの生産設備をもつ装置産業で、設備投資に資金を要する。しかも、物流や在庫保管などの問屋機能も欠かすことができない。

 リネンサプライに関する設備メーカーは日本には数社しかなく、なかなか画期的かつ革新的な設備をカスタムすることはできない。そんな状況下でも同社は最新テクノロジーを導入し、効率化を図るとともに、安全性・品質の向上に取り組んでいる。

ガウンフォルダー

 近年導入したのは「シーツシェイキング乾燥機」。最終仕上げ前に予備乾燥を施すことによりロールアイロナーへの負担も減り、品質も大幅に向上した。続いて「ガウンフォルダー」。都市型ホテルでのガウン使用率増加のため、導入した結果、従来機に比べて約1.5倍の仕上げ能力を発揮。そして、「スーパーバックシステム」。こちらはコンピューター制御により洗濯物を天井から吊り下げ、重さや種別ごとに決められたレーンに待機。その後、洗濯機に運ばれ投入されるため、効率的な洗濯が可能となった。

 こうした設備投資を行っていった結果、人の手で作業する部分が削減され、残業時間の減少にもつながっている。「とくに最近はインバウンドの増加にともない、年間を通して仕事が入ってきます。ですので、効率化を図った設備投資を行っていかないと追いつきません。とはいえ、作業工程の合間には必ず人の作業が入ります。そのための人員確保が今後の課題にもなります」と田中丸社長は分析する。

エンドユーザーに喜びと笑顔を与える

 ホテルの開業ラッシュが続くなか、同社の売上も堅調に伸長している。また、病院関係の割合が減っているものの、老人保健施設は徐々に伸びてきている。なかでも、利用者(患者・入居者)の個人的な洗濯物をネットに入れて回収し、洗濯、個人別に乾燥・仕上げを行い、納品するという「ネットランドリーサービス(私物洗濯サービス)」が少しずつ知名度を上げてきたからだ。今後もこの分野は成長していくだろう。

 このことから、同社の課題は市場確保というよりは、やはり人材確保が喫緊の課題だ。なぜ人材不足が続いているのかというと、単純にリネンサプライという職場の魅力が伝わりづらいという点だろう。しかし、前述した通り、リネンサプライ・総合クリーニング業界は、仕事を通して人々に清潔な日常を提供している。自分たちがしている業務が人々に喜びと笑顔を与えているという仕事に対する「意義」を理解すると、単なる作業員として働くという考え方はなくなるのではないだろうか。

 さらに、同社では高齢者・障がい者・外国人の雇用促進も行っている。誰もが安心して働ける場所を提供し、地域社会への貢献も忘れない。

 リネンサプライ・総合クリーニング業というフィールドで活躍したい方は、ぜひ玉屋リネンサービスの門戸を叩いてみてはいかがだろうか。

(了)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:田中丸 昌宏
所在地:福岡市博多区博多駅南4-6-3
設 立:1964年8月
資本金:5,000万円
TEL:092-431-1313
URL:http://www.tamayalinen.co.jp

<プロフィール>
田中丸 昌宏(たなかまる・まさひろ)

 1960年2月生まれ、大阪府出身。近畿大学農学部を卒業後、住友林業に入社。2000年に玉屋リネンサービス(株)の常務に就任。03年、同社代表取締役社長に就任。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月17日 18:55

東京マラソン、一般参加の中止~参加予定ランナーの声

 3月1日開催の東京マラソンは、新型コロナウイルス拡大の影響を受け、一般ランナーの出場を取りやめ、招待選手などエリート選手のみで行われることが決まった。

2020年02月17日 16:39

【定点観測】東京・午前8:00~マスク着用率は…

 都内ではマスクを着用する人の姿が多く見られるようになった。下の写真は、今朝の通勤時(午前8時ごろ)のものである。地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅を降りて改札に向かう乗客の...

2020年02月17日 15:25

下請業者に不当な減額や返品を要求~伊藤忠商事の子会社に下請法違反

 公正取引委員会は2月14日、伊藤忠商事の100%子会社で、婦人服ブランド「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「ランバンコレクション」などのブランドを展開する(株)レリ...

2020年02月17日 14:47

(株)INS(旧・(株)ヰノセント)(東京)/婦人服販売

 INSは2月14日、東京地裁に特別清算の申請を行った。

2020年02月17日 14:30

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(前)

 中国発の新型コロナウイルスは全世界に大きなショックを与えており、新型ウイルスのワクチンがない現在、さらなる感染拡大が心配されている。新型コロナウイルスは感染者と接触...

2020年02月17日 14:00

老舗企業のお手本となるマネジメント~(株)未来図建設

 地場総合建設業の(株)未来図建設は地元のまちづくりに貢献し続け、顧客および取引先などステークホルダーから高い評価を受け絶大な信用を得ている。同社代表取締役・菅原正道...

人災としてのコロナウイルス感染拡大

 想定された事態が発生している。日本全国で新型コロナウイルス感染者が確認され始めた。しかも、中国・湖北省から日本に移動した人、中国・湖北省を訪問した人ではない。そもそ...

2020年02月17日 13:30

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(後)

 人生100歳時代では、リタイアしてからスムーズにセカンドキャリア、あるいは新たな生活ステージに移行できるかがポイントとなる。

2020年02月17日 11:52

【書評】有森隆著『創業家一族』を読む~かつて日本の創業者は起業家精神が旺盛だった!(前)

 永らく日本はベンチャー不毛の地と言われてきた。インターネットの勃興に合わせて、米国ではGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バ...

2020年02月17日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(4)

 石田弘次郎(仮名)は、母の葬儀を、ひとりですべて準備・段取りして、取り仕切った。「母が亡くなってから葬儀までは、悲しんでいる暇などなく、葬儀の準備から会葬していただ...

pagetop