• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月19日 11:28

『親を棄てる子どもたち ―新しい「姨棄山」のかたちを求めて』の意味するところ(前)

大さんのシニアリポート第76回

『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』(平凡社新書)をようやく上梓することができた。書き始めてから2年を要した。タイトルにあるように、「家族の崩壊」を書いた作品なのだが、これが一般的な内容ではなく、私が実際に住んでいる地域の「棄老」というリアルを「現場報告」「定点観測」的な構成にこだわったためである。つまり、「個人(家族)が特定されることへの排除」に苦慮した。筆者が「現場の事実」をさらけ出すという手法にはかなりの勇気を要した。

『親を棄てる子どもたち 
新しい「姥捨山」のかたちを求めて』

 「自分が住む地域の“棄老事件”を自ら告発する」という前代未聞の苦労を強いられたのは、私が運営する「サロン幸福亭ぐるり」(以下「ぐるり」)で実際に起きた「棄老事件」を無視できなかったからだ。3年前の春、社会福祉協議会社会福祉協議会(社協)と組んで、この地域の福祉全般の相談に乗るという取り組みに挑んだ。社会福祉士の資格を有するベテランのYさんの目には、「市内で最も劣悪な環境にある」といわれるこの地区の実像が見えていたのだ。年に数件ある飛び降り自殺は、その悲惨さゆえ住人の口に上るものの、すぐにいつもの生活に戻った。住人の目には、深層に潜む「地域の異常さ」は映らない。

 この欄で再三報告したので「棄老事件」の詳細は省くが、Yさんに急かされるようにして関わりをもつと、不思議なことに「地域の異常さ」に気づき、見えてくるものなのである。1つが見えてくると、周辺にあるほかの「異常さ」が見えてくる。当事者だけではなく、それに関わりをもつ行政の関係部署、地域包括支援センター(包括)、介護施設、病院などとのつながりがいかに希薄なものなのかが見えて、唖然とさせられた。

「よろず相談」の看板

 「個人情報保護法」は役人の「いい訳」と「護身用の壁」として都合よく使われ、肝心の住民に開示されることはない。「地域に住む住民が主役」「みんなで高齢住民や生活弱者を見守りましょう」と叫ぶ行政マンの声が空しく聞こえる。ボランティアも、結果として行政の便利な手足として使い回され、個人の本意は無視されがちである。もっとも「それがボランティアというもの」という声に納得して関わるボランティアも少なくない。私はボランティアという意識で「棄老事件」に関わったのではない。運営する(運営費の捻出からスタッフや来亭者への気配りまで)「ぐるり」と同様、地域住民(地域に住む知人)という立場にこだわった。知人なら、役所の規則に縛られることなく、自由に行動することが可能だ。みずからその案件に「関わる」「関わらない」という納得性をもつことが最も重要だと思っている。

 拙著の目次を配列してみたい。「1章 実の子が親を棄てていく」「2章 親を棄てた子の事件簿 詐欺の被害にあった親を罵倒する子/子に棄てられた親の孤独死/遺骨の引き取りさえも拒否する子 「3章 親を棄てられなかった私 妻と私の母親介護日記/親の介護でみえてきた問題点」「4章 『棄老』に至る要因の根底には」「5章 認知症とすれ違う家族の思い」「6章 なぜ、子は親を棄てるようになったのか」「7章 持続可能な『高齢者扶助システム』を目指して」。地域の実情を報告するだけではなく、「棄老」に至るまでの要因と、私なりの解決策をまとめた。その意味では、前著『団地が死んでいく』(平凡社新書 平成20年)とは姉妹関係にある著書だと思っている。棄老の要因は「家族の崩壊」にある。しかし、一度壊れた家族の再構築はありえない。「家族という概念」は大きく変貌した。だから日本会議の唱える「『伝統的』な家族観の固守」もありえない。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月01日 09:30

「コロナにも暴風にも負けない」~自然災害の住宅防水対策として注目を集める「OSORAリビング」(3)NEW!

  (株)栄住産業  近年、地震や台風、豪雨など自然災害が増加し、防災意識が高まるなか、住宅のレジリエンス性(強靭性)がクローズアップされている。...

2020年04月01日 09:30

世界の注目が集まっている韓国のコロナ診断体制(後)NEW!

   韓国の大量診断体制のもう1つの特長といえば、公衆保険医の存在である。韓国では災難が発生すると、真っ先に軍人が現場に投入される。今回の新型コロナウイルスが発生した...

2020年04月01日 07:00

従来型から脱却した医療経営 地域とつくる医療ネットワークとは(後)NEW!

 「一般的な組織管理関連の書籍は多く読みましたし、一般企業の方の考えは参考になります。以前はそうした企業の経営者が集まる勉強会などにも参加しておりました。私自身を監査...

2020年04月01日 07:00

ひと・ちいき・まち「3つの健幸」を目指すメディカルコミュニティみやきプロジェクトNEW!

 超高齢社会が進行する日本において、多くの地方自治体が直面しているのが、医療費や介護保険料などの社会保障費の増大による財政圧迫や、産業に従事する人手不足による地域の活...

2020年03月31日 16:30

世界の注目が集まっている韓国のコロナ診断体制(前)

 新型コロナウイルスがアメリカとヨーロッパなどを中心に、全世界で猛威を振るっているなか、韓国の大量診断体制が世界から注目を集めている...

2020年03月31日 16:06

【速報】武雄センチュリーホテルが営業停止

 武雄センチュリーホテルが31日付でホテルの営業を停止することがわかった。同ホテルを受託運営する(株)瑞穂商事が自己破産申請の準備に入ることにともなうもの...

2020年03月31日 15:32

西鉄、西日本最大のコンベンション施設を2021年4月に開業

 西日本鉄道(株)は、西日本最大の民設コンベンション施設「博多国際展示場&カンファレンスセンター」を2021年4月1日に開業する...

2020年03月31日 15:07

コロナどさくさに“手切れ金”で終わり

 金融機関の友人から、以下の助言が届く。 「コロナ融資について、今までの融資の延長(特例)と思われている節がありますが、今回はまったく別枠で動いているので、その情報...

2020年03月31日 14:43

【ライオンズクラブ337-A地区】第66回地区年次大会~開催延期

 ライオンズクラブ国際協会337-A地区(津村洋一郎ガバナー)は3月30日、第66回地区年次大会の開催を5月16日(土)に延期すると発表した...

2020年03月31日 13:41

「天網恢恢疎にして漏らさず」~最終的には東京五輪は中止?(1)

 先日のIOCトーマス・バッハ会長の発言「東京五輪は予定通り」(3月3日)から一転して、3月25日には「東京五輪は1年程度延期する」ことが正式決定した...

pagetop