• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月23日 07:02

中国企業「友利家具」として挑む家具づくりとは?(中)

日本人は「細かいことを大きな問題にする」

 ―最初から張英さんに会社を任せる考えだったのですか?

 武野 もちろんそうです。彼女は、会社を任せるための奥さんです。目的ははっきりしていました。彼女にはまず、上海協栄家具有限公司の南翔工場に入ってもらって、みんなと一緒に仕事をしてもらいました。彼女は、ほかの社員を圧倒するほどの、びっくりするような働きっぷりでした。

 ―仕事を頑張る気持ちは強かったのですか?

 張英 私は、「仕事が好き」で頑張ったわけではありません。日本人はほかの人のことを大事にしますが、中国人は自分のことを一番大事にします。以前に比べ、社員を大事にするという武野会長の気持ちは理解できるようになっていますが、やはり中国人と日本人とでは、根本的な考え方が違います。私は上海人なので、今でも「自分が一番大事」という考えのほうが強いです。

工場作業をチェックする張董事長(中央)

 日本人は「細かいことを大きな問題にする」ところがあります。中国人は「大きな問題があっても大丈夫」と考えます。武野会長は「ゴミを拾いなさい」と何度も言いますが、普通の中国人には理解できません。「そんな細かいことで怒ってどうなるの?」と受け止めています。そういう違いを理解できないから、中国に進出した多くの日系企業は、あきらめて、中国から撤退しているのです。

 私も、武野会長の奥さんでなければ、アダルを辞めていたことでしょう。武野会長が理想とするような会社づくりは、中国ではあり得ないからです。それは能力の問題ではなく、環境や習慣などのお国柄の違いです。

 武野 合弁会社のころ、中国人のスタッフに「これはこうしなさい」と指導したのですが、後日見ると、元に戻っている。再度同じ指導をして、後日見ると、また元に戻っている。私が「なぜ私が言った通りしないのか」と尋ねると、中国人スタッフは「上司から自分のいう通りにすれば待遇を良くすると言われたから」と答えました。私の指導よりも、上司の意見を優先させたわけです。日本と中国の文化の違いというのは、たとえばそんな感じなんですよ。

 ―会社の商品などがなくなることもあるそうですが・・・。

 武野 今でもその可能性はあります。これからもズーッと続くと思います。これも文化の違いですね。

張英氏がいたからこそ今のアダルがある

 ―張英さんは発想が日本人と違いますか?

 武野 彼女は「仕事が好きではない」と口では言いますが、彼女ほど働く日本人はそうはいません。「仕事が好き」と言っている日本人よりも、よほど働いています。たとえば、工場の作業がどんなに遅くなっても、必ず彼女は最後までいます。彼女のお姉さんの張诘社長も同じです。こういうことは、仕事が好きでなければできないことです。

 張英 「仕事をやるなら、完璧にやりたい」という気持ちがあります。ただ、能力が足りないので、うまくいかないことがあります。武野会長やお姉ちゃんと意見が対立することも少なくありません。お姉ちゃんも気が強いので、揉めることもあります。仕事がうまくいかないと、家族関係にも影響が出る。誰も満足していない。それは非常に悔しいことです。友利家具を設立してから、悔しい思いをすることが多くなっています。

 「なぜこんなに苦労しなければならないのか」と思うこともあります。ただ、納期があるから、やるしかない。今の私の人生には幸せはありません。

 ただ、私は奥さんの仕事は好きです。武野会長のためにご飯をつくったり、いろいろと世話をするのは苦になりません。納期やトラブルなどのプレッシャーがないので、楽だからです。

 私が会社に最後まで残っているのは、80歳の武野会長が働いているのに、私だけ帰るわけにはいかないからです。確かに、仕事は嫌いではありませんが、もっと休みが欲しい。武野会長から連絡があったら、すべて対応しないといけない。武野会長以外の人からも、朝晩関係なく、24時間電話やメールなどが入る。これも全部対応しないといけない。私の理想は、土日が休みで、平日は午後5時に帰ることですが、これはもうあり得ないことです。社員が工場で働いているのに、私だけ帰るのは悪いことだと感じる。何が起きるかわからないので、心配でしようがない。とくに仕事のトラブルの連絡が入ったときのショックは、言い表すことができません。

(つづく)

【大石 恭正】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月20日 12:57
NEW!

【スクープ第4弾】「塩田大介」が福岡を拠点にねらう、企業主導型保育事業の闇(4)~偽造写真・印鑑で助成金を獲得、巨額の内装費を支給するデタラメ助成金制度

  ABCホーム会長時代の塩田大介氏(左/アクセスジャーナルより)と、「川﨑大資」を名乗る現在の塩田大介氏   ...

2019年05月20日 16:49
NEW!

電力から情報通信、道州制、演劇興行まで~傑物・芦塚日出美氏の足跡をたどる(1)

  芦塚 日出美 氏  2018年11月に、「旭日中綬章」受章の栄誉に浴した芦塚日出美氏。九州電力に入社後、技術畑で研鑽を重ね、やがては副社長...

2019年05月20日 15:50
NEW!

ヤマハ発動機、インドでの二輪車製造が1,000万台に到達

   ヤマハ発動機のインドにおける二輪製造子会社「India Yamaha Motor Pvt.Ltd(以下:IYM)の累計生産台数が1,000万台を突...

2019年05月20日 15:44
NEW!

「まずは地域を見ることが大切」~稲員稔夫市議

   今回の選挙で2期目の福岡市議会議員を務める、福岡市中央区選出の稲員稔夫市議。今回の選挙では、中央区の最多得票数となる9,240票を獲得した。 ...

2019年05月20日 15:04
NEW!

日本遺産に薩摩の武家屋敷群など16件が認定

   文化庁は20日、令和元年度の「日本遺産(Japan Heritge)」に「薩摩の武士が生きた町~武家屋敷群『麓』を歩く~」(鹿児島県)など21道府県16件を認定...

2019年05月20日 13:37
NEW!

福岡市の指名業者、落札も納品できず契約解除

   福岡市財政局は5月17日、同市の物品(寝具)の指名業者、(株)喜美屋(福岡市早良区)に対し、履行不能にともない、契約解除、5月13日から3カ月間の入札参加を停止...

2019年05月20日 12:15
NEW!

熊本の産廃業者が義務違反 県に処理実績報告書提出せず

  (株)大のトレーラー  熊本県の産業廃棄物処理業者が、年度終了後に許可主体である県に提出を義務付けられている産業廃棄物の処理実績報告書の一...

2019年05月20日 11:36

「3週間無料」―ネット求人情報サイトでトラブル頻発中

   「掲載から3週間は無料」――このような営業トークから始まるネット求人情報掲載サービスをめぐり、「全国的にトラブルが頻発しており、福岡でも相談は多い」と福岡市内の...

2019年05月20日 11:01

岐路に立っているテスラ(前)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  電気自動車時代を切り拓くイノベーション企業として世界の注目が集まっていたテスラが、現在、危機的...

消費税増税凍結=衆参ダブル選が秒読み段階に

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は安倍内閣の基本は「ハゲタカファースト」だと批判した5月20...

pagetop