• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月19日 08:53

【レオパレス21の施工不備問題】職人座談会 職人が語る現場の事情~問題の裏側に潜むものとは――(2)

いったい何が違う?レオパレス21vs大東建託

 ――現場からすると、今回みたいな施工不備の物件があるというのは、当たり前といえば当たり前で、皆、わかっていたけれど言わなかっただけ、ということですよね。

 C 当たり前といえば当たり前ですね。とくにレオパレス21は昔から、「壁が薄い」とか「隣の声がモロに聞こえる」とか、結構いろいろと言われていましたよね。

 B 実際にこういう問題については、数年して出るか出ないかという確率も踏まえたうえで、「おそらく大丈夫」「いいからやってしまおう」「問題が出てから考えよう」というような安易な判断をしてしまうことが、この業界では往々にしてあります。

 A レオパレス21の場合は、今はどういうかたちでやっているのかはわかりませんが、おそらく1件1件の入札制だと思います。そうなると、我々の業界では“鉄砲を撃つ”と言っているのですが、下をくぐって金額を抑えてくる業者も出てきます。というのも、レオパレス21の物件は、普通の分譲マンションなどに比べるとつくりが単純で、ある意味で簡単といえば簡単なので、そこそこの工務店でも施工できてしまいますから。

 ――レオパレス21のような賃貸の物件に関しては、「そんなに長く住むわけでもないから」というような意識が、つくる側にも、そして入居する側にもあるように思います。

 C 賃貸でも大手の、一括借り上げで20~30年とか保障するようなところは、きちんと物件がもつように、それなりにしっかりと施工しますし、現場の担当者たちもそれなりに知識をもっています。たとえば大東建託(株)の場合は、鉄骨・木造だと建物が5~6パターンで決まってしまっていますし、やっている業者たちも登録制なので、ある程度は皆が施工について理解していますね。

レオパレス関連のニュースをまとめて読む

 ――物件として見たときに、レオパレス21の物件と、割としっかりとしているといわれる大東建託の物件とでは、どういったところが違うのでしょうか。

 B もともとの設計はどちらも似たり寄ったりだとは思いますが、やはり一番大きく違うところとしては、今出たように業者が登録制なので、「ここはこう処理しないといけない」など、業者側がその建物について十分と言っていいくらい習熟していることが挙げられますね。また、施工不良などを何度も起こすと登録業者から排除されてしまうという厳しい面もありますから、やはりどこも、しっかりと施工せざるを得ません。そこが、レオパレス21と大東建託の物件とでは、大きく違ってきているところだと思います。

 C 大東建託の場合は、正直に言いますと「儲かる」というほどの単価ではないのですが、登録制なので、次から次に仕事が来ますし、職人を抱えているところにとっては、営業せずに回していけるというメリットはあります。「とりあえず遊ばせておくよりはいいか」というくらいのギリギリの単価ではありますが、ずっと面倒を見てもらえるというのは良いですね。

 あとはキャッシュの面ですね。いまだに中小零細個人に手形が回ってくる業界なので、リスクを考えると、どれだけの金額でも、月末締めの翌25日にキャッシュがもらえるという条件は、業者にとっては大きいかと思います。

 ただし一方で、とにかく検査がうるさいですし、業者の検査もあります。私も以前登録していたときは、業者だけで月に何件かやっているところを検査で回って、施工不備などを指摘していました。これが、「全部OK」じゃダメで、必ず2~3点は問題があるはずということで、何かしらの指摘事項を各業者が挙げないといません。

 A 人の揚げ足をとらないといけないので、それが一番嫌ですよね(苦笑)。

 C でも、それを必ずしなければなりません。「現場が100%完璧というのは、まずあり得ない」といった考え方なので・・・。

 B そうした場合にまずターゲットになりやすいのは、現場が汚いところですね。

(つづく)
【文・構成:坂田 憲治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年03月21日 07:02

福岡を活性化させた傑物伝 アパマングループ代表大村浩次氏(16)

  創業時の原点にかえる 大村 浩次 氏  ITを活用して不動産業界をよくしたいという思いから会社を設立したため、上場した当時はIT...

2019年03月21日 07:01

ブロックチェーンの覇権をめぐる熾烈な戦い 全力で基盤を築き上げ、新たな市場の創造へ(後)

  (株)chaintope 代表取締役社長/(株)ハウインターナショナル 取締役会長 正田 英樹 氏 (株)ハウインターナショナル代表取締役社長 ...

2019年03月20日 15:26

佐世保市の大型入札 九電工辞退で中止

  ※クリックで拡大  3月20日、佐世保市教育委員会は事業者選定が進んでいた大型公共事業を中止すると発表した。同事業は、佐世保市内の全小...

2019年03月20日 15:11

『脊振の自然に魅せられて』「早春の水無渓谷を歩く」

   今月、3月17日(日)「脊振の自然を愛する会」の仲間4人を誘って久しぶりに糸島市の水無渓谷に山野草の鑑賞山歩きへ。  この地は糸島市井原集落の上部にあ...

2019年03月20日 15:03

レギュラーガソリン、全国平均価格145.3円~5週連続の値上がり・福岡は145.7円

   資源エネルギー庁が3月20日に発表した石油製品小売市況調査によると、3月18日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は145.3円で、前週から0.2...

2019年03月20日 14:25

消費税キャッシュレス決済ポイント還元の非正当性

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は日本経済を撃墜することが確実な消費税増税は阻止すべきだとし...

2019年03月20日 14:24

(株)ミルビー(千葉)/化粧品卸

  代 表:鈴木  勝 所在地:千葉県市川市柏井町4―362―5  3月5日、同社は千葉地裁より破産手続開始の決定を受けた。  破産管財人は曽...

2019年03月20日 14:12

【福岡県議選】りゅう和彦氏が県議選に挑戦~山崎広太郎・元福岡市長秘書

   保守分裂の激しい選挙戦となった福岡県知事選や、市民に近く個性的な候補者の居並ぶ福岡市議選に比べ、どこか影の薄いのが福岡県議選。福岡市が県とほぼ同等の力を持つ政...

2019年03月20日 14:02

JR九州・新中期経営計画~「博多駅空中都市構想」や新たな観光列車運行など盛り込む

   九州旅客鉄道(株)(福岡市博多区)(以下、JR九州)は19日、新たな中期経営計画(2019~21年度)を発表した。不動産・ホテル事業などの収益力の強化により、...

2019年03月20日 13:41

【福岡市政インサイダー情報】ロープウエーは死んだのか?~ゾンビとなって甦る悪夢

  神戸布引ロープウェイ  ご無沙汰しております。福岡市政「奥の院」(笑)の者です。なんともめでたいことに、先日、ロープウエーの検討予算5,0...

pagetop