• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月18日 07:02

【スーパーマーケット・トレードショー】加速する変革への対応 SMが抱える課題を解消する商材続々と(2)

「次世代ドラッグストアビジョン」への対応へ

 近年ではDgS、コンビニ、ショッピングセンターなどでも対応がみられ、小売業が取り組むべき課題の1つになっている。なかでも、医薬品や健康食品などを扱い親和性の高い業態のドラッグストアは対応を強めている。業界団体の日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)では、「街の健康ハブステーション構想」を掲げて、地域と生活者に頼りになる、身近で手軽に、何でも相談でき、顧客の悩みを解決する、新しい役割や機能を目指そうとしている。

 そのために、「次世代ドラッグストアビジョン」を設定し、コンサルティング機能や健康測定器を備え、健康や介護などに関する情報提供を行い、商品構成も新たにした、「健康サポートドラッグ」を認定し、店舗を増やしていく考えだ。

 「コンシェルジュマスター制度」も導入し、健康や食、栄養、病気予防などの相談体制も強化し、薬剤師や登録販売者だけではなく、ヘルスケアや漢方などのアドバイザー育成に力を入れ、今年5月からはスマートフォンからも相談を受け付ける。

 「食と健康」のプロジェクト活動も展開し、食と健康に関わるカテゴリーの育成と新しい売り場づくりにも取り組むため、地域や生活者の健康づくりを支援する「食と健康」をテーマにした商品構成を考えるプロジェクトチームを発足させた。今年2月より4店舗で実証実験を開始し、6月には売り場づくりの指針となる運営マニュアルを作成し配布していく予定だ。食の分野にDgSが参入していくなかで、SMもウエルネスを軸にした取り組みが求められている。

 ネットとリアルの対立の構図が浮き彫りになるなかで、リアル店舗の存在理由も問われている。そこで、打ち出したのが「エンターテインメント」。空間演出やプロフェッショナルな人材を活用、AI、IoT、ロボティクス、プロジェクションマッピングなどの活用により、家族や地域のコミュニケーションを活性化させ、「新たな知識」や地域のコミュニケーションを活性化させ、「ワクワクする価値・体験」を提供する店舗スタイルの実現を目指す。

 日常生活での利便性を追求してきたSMにとっては、一部でこうした取り組みの展開は見られたものの、縁遠いものであった。マグロの解体ショーレベルにとどまるのではなく、来店動機になる魅力的なコンテンツを打ち出せるかにかかっている。

 こうした取り組みが、どこまで実現可能かは不透明だが、今回の展示からは、ある程度方向性を読み取ることができる。来年は、いよいよ5年から10年後の近未来のSMモデルを体感・共感できるデモ店舗をお披露目する予定で、どのようなものになるか注目される。

(つづく)
【取材・文・構成:西川 立一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月18日 20:51

福岡県が博多区の一部に高齢者等避難開始 北九州市ほか5市町にはレベル4の警戒情報発令NEW!

   福岡県は、降り続く大雨のため、警戒対象地域では土砂災害の危険度が高まっているとして北九州市、飯塚市、中間市、宮若市、水巻町、小竹町に警戒レベル4相当となる土砂災...

2019年07月18日 17:43

まちかど風景・博多区築港本町~旧・博多マリンホテルが今秋リニューアルオープン

 福岡市博多区築港本町4丁目にあった旧・博多マリンホテルが、今秋リニューアルオープンすることがわかった。

2019年07月18日 17:12

18日の日経平均株価大幅安〜終値は前日比▲422.94円の21,046.24円

 本日7月18日の東京株式市場における日経平均株価は、前日比▲422円94銭(▲1.97%)と大幅に下げ、終値は2万1,046円24銭だった。安値は2万993円44銭...

庶民の暮らし完全破壊する安倍消費税増税

 参院選に向けて安倍自公内閣は消費税増税の方針を掲げている。消費税の税率が10月から10%に引き上げられる。一部品目の税率は8%に据え置かれる。税率は10%の新税率と...

2019年07月18日 16:00

【裁判事件簿】産廃処分場の運営をめぐる保証金1億円返還請求

 広島県と福岡県の産業廃棄物処理業者2社が、山口県内で最終処分場を運営する同業者に対し、1億円の保証金返還を求める裁判が福岡地裁で進行中だ。

2019年07月18日 15:53

「人口減」の先に待ち受ける、激変時代(3)~身内の死の接近に己の寿命を予感する(後)

 子どもが一人前の人間としての生命機能を身につけるには、長い時間がかかる。そのため両親は必死で育児を行う。ようやく、ひと安心という段階に至るまでには約10年の歳月(小...

2019年07月18日 15:35

「北九州の資さん」から「九州の資さん」へ 出店加速(前)

 1976年の創業以来、40年以上にわたり北九州エリアを中心に「資(すけ)さんうどん」を展開してきた(株)資さん(本社:北九州市小倉南区、佐藤崇史社長)が新規エリアへ...

2019年07月18日 13:52

【宇美町】人が輝き、地域が輝く 自然と賑わいが融合した町へ

  重要な交通インフラ拠点の1つ、JR香椎線「宇美駅」 面積・人口は糟屋郡で3位、炭鉱町からベッドタウンへ  宇美町は糟...

2019年07月18日 13:38

【追悼】非常に悔いが残るお別れ、松本組専務・平島義和氏

 16日午前中、松本組から「平島義和専務が急逝」というファックスが流れてきた。筆者は「嘘だろう!何かの間違いではないか」と、このファックスの内容に疑念を抱いた。なぜな...

2019年07月18日 13:22

大塚市長に聞く、新「ふるさと納税」再申請をひかえた直方市の課題と今後~福岡県直方市

 今年6月1日からスタートした、「ふるさと納税」新制度。直方市は総務省より「不適切な寄付集め」との指摘を受け、税制優遇期間が6月から9月までの4カ月に指定を受けた43...

pagetop