2024年05月27日( 月 )

【5/16】JAF長崎支部、衝突衝撃体験車を出展~シートベルト着用の必要性を実感

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 日本自動車連盟(JAF)長崎支部は5月16日(木)に長崎自動車道下り線の大村湾パーキングエリア内(東彼杵郡東彼杵町)に交通安全ブースを出展する。

 今回の出展は長崎県警からの依頼を受けてのもので、ブース内に衝突衝撃体験車(シートベルトコンビンサー)を出展する。衝突衝撃体験車では時速5kmでの衝突と同等の体験ができ、全席シートベルト着用の必要性を実感することができるという。

■開催概要

<開催日時>
2019年5月16日(木)午前10時~午前11時

<場所>
長崎自動車道下り線大村湾パーキングエリア(長崎県東彼杵郡東彼杵町)

<体験費用>
無料

▼関連リンク
JAFご当地情報長崎

関連キーワード

関連記事