【建設・不動産業界法律相談】残業時間の上限規制、36協定の再点検を
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月06日 07:05

【建設・不動産業界法律相談】残業時間の上限規制、36協定の再点検を

 4月1日から、働き方改革関連法案の一部が施行されました。前号でご紹介した「有給休暇消化の義務化」のほかにも、「時間外労働の上限規制」が導入されたというニュースなどを耳にされた方も多いかと思います。「時間外労働の上限規制」とは文字通り、時間外労働に法的な上限が設けられることを意味します。

 法律で定められた労働時間の限度は、1日8時間および週40時間以内とされ、原則として、休日は少なくとも週に1回与えることとされています。この法定労働時間を超えて労働をさせる場合や、法定休日に労働させる場合は、「労使協定」(36協定)を締結して労基署に届け出る必要がありますので、これをせずに時間外労働をさせることは、これまでも違法とされていました。36協定で定める時間外労働については、厚生労働大臣の告示によって「原則月45時間以内かつ年間360時間以内」という上限が定められていましたが、告示は罰則による強制力がありませんでした。また、臨時的に限度時間を超えて時間外労働を行わなければならない特別の事情が予想される場合には、労使合意により特別条項付きの36協定を締結すれば、限度時間を超えて上限なく時間外労働を行わせることが可能となっていました。

 今回の改正により、「原則月45時間以内かつ年間360時間以内」という時間外労働の上限が法律に規定され、また特別条項でも、以下の内容を遵守しなければならなくなりました。(1)特別条項を適用できるのは、年6カ月が限度であり、その場合でも、時間外労働と休日労働の合計は月100時間未満、(2)1年間の時間外労働は720時間以内、(3)時間外労働と休日労働の合計について、「2カ月平均」「3カ月平均」「4カ月平均」「5カ月平均」「6カ月平均」がすべて1月あたり80時間以内。

 そして、上記の内容に違反した場合の罰則(6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金)も定められています。なお、上限規制はすでに本年4月1日に施行されていますが、中小企業については1年間猶予され、2020年4月1日からの適用となります。中小企業の場合は約1年間の準備期間がありますので、これから取り組んでも十分に間に合います。ちなみに「中小企業」とは、下記の表の基準で判断されます。また、建設業などは、上限規制の適用が5年間猶予され、2024年4月1日からの適用になります。

※クリックで拡大

 今後、勤怠管理を徹底して、自社での残業時間を把握したうえで、業務の効率化や「ノー残業デー制度」を導入するなど、残業時間を減らす取り組みが重要になるとともに、法に適合するために36協定の内容を再点検することが必要になります。

<プロフィール>
岡本 成史(おかもと・しげふみ)

弁護士・税理士/岡本綜合法律事務所 代表
 1971年生まれ。京都大学法学部卒。97年弁護士登録。大阪の法律事務所で弁護士活動をスタートさせ、2006年に岡本綜合法律事務所を開所。福岡県建築紛争審査会会長、経営革新等支援機関、(一社)相続診断協会パートナー事務所/宅地建物取引士、家族信託専門士。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月18日 16:46

第7回消費税減税研究会開催~山本太郎氏ら参加NEW!

 超党派の野党議員でつくる消費税減税研究会の第7回会合が14日、関西学院大学総合政策学部の朴勝俊教授を講師に招き、国会議員会館内で開かれた。冒頭、共同代表の馬淵澄夫衆...

2020年02月18日 15:51

最優先課題は安倍内閣に終止符を打つことNEW!

 新型ウイルス肺炎の第2の感染拡大中心地となっているダイヤモンド・プリンセス号は安倍内閣によるウイルス培養船である。同号に対しては2月1日に沖縄那覇で検疫を行い日本へ...

2020年02月18日 15:14

トライアル、「スマートストア」化推進~東篠崎店にAIカメラ、レジカート導入NEW!

 トライアルカンパニーが店舗の「スマートストア化」を進めている。大量のAIカメラを導入し売り場の欠品防止に活用する一方、レジカートでレジ待ち時間をゼロにするというのが柱。

2020年02月18日 14:49

アベノミクスがもたらす「資本栄えて民滅ぶ」国の未来(1)NEW!

 第2次安倍内閣が発足して丸7年の時間が経過した。企業利益は倍増し、株価は3倍水準に上昇し、メディアがアベノミクス成功とはやし立てるが民の竈の火は燃え尽きる寸前だ。2...

2020年02月18日 14:03

社名を名乗らず勧誘し商品送りつける~鹿児島市の健康食品会社に業務禁止命令NEW!

 経済産業省九州経済産業局は2月14日、健康食品や自然食品の販売を手がける(株)RK企画(鹿児島市)に対し、業務の一部(電話勧誘販売に関する勧誘、申込受付および契約締...

2020年02月18日 14:02

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ編集委員 梅澤 聡 氏(1)NEW!

 コンビニ深夜休業の是非。各方面からさまざまな“論客”が参戦してメディアを賑わせた。誰もが毎日のように利用するコンビニ。1日1店舗の利用客数を800~1,000人、全...

2020年02月18日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(5)NEW!

 石田弘次郎(仮名)の姉は、母の葬儀後、すぐ東京に戻った。前回記したように、姉は母の遺品整理で「金目」のモノは自分が引き取った。つまり「カネ」のためのみに遺品整理を行...

2020年02月18日 11:23

久田屋で街焼肉をもっと身近に~糸島の老舗ヒサダヤNEW!

 福岡県内で「肉のヒサダヤ」7店舗の運営を手がけ、最高品質の国産和牛を、専門店だからこそ実現可能な価格帯で提供する(株)ヒサダヤ。1971年の創業以来、糸島市を拠点に...

2020年02月18日 10:30

ホームセンター大手5社のシェア44.1%~鈍い寡占化、M&Aの遅れが一因

 データ・マックスが売上高上位5社(DCMホールディングス、カインズ、コメリ、コーナン商事、ナフコ)の2018年度の市場シェアを調べたところ44.1%と5年前から2....

2020年02月18日 10:00

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(後)

 BTBLが開発した指紋センサー搭載カードは、既存の金融機関のクレジットカード向けのカードだけでなく、未来の電子身分証明書など、幅広く活用されていくことになると李代表...

pagetop