【建設・不動産業界法律相談】残業時間の上限規制、36協定の再点検を
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月06日 07:05

【建設・不動産業界法律相談】残業時間の上限規制、36協定の再点検を

 4月1日から、働き方改革関連法案の一部が施行されました。前号でご紹介した「有給休暇消化の義務化」のほかにも、「時間外労働の上限規制」が導入されたというニュースなどを耳にされた方も多いかと思います。「時間外労働の上限規制」とは文字通り、時間外労働に法的な上限が設けられることを意味します。

 法律で定められた労働時間の限度は、1日8時間および週40時間以内とされ、原則として、休日は少なくとも週に1回与えることとされています。この法定労働時間を超えて労働をさせる場合や、法定休日に労働させる場合は、「労使協定」(36協定)を締結して労基署に届け出る必要がありますので、これをせずに時間外労働をさせることは、これまでも違法とされていました。36協定で定める時間外労働については、厚生労働大臣の告示によって「原則月45時間以内かつ年間360時間以内」という上限が定められていましたが、告示は罰則による強制力がありませんでした。また、臨時的に限度時間を超えて時間外労働を行わなければならない特別の事情が予想される場合には、労使合意により特別条項付きの36協定を締結すれば、限度時間を超えて上限なく時間外労働を行わせることが可能となっていました。

 今回の改正により、「原則月45時間以内かつ年間360時間以内」という時間外労働の上限が法律に規定され、また特別条項でも、以下の内容を遵守しなければならなくなりました。(1)特別条項を適用できるのは、年6カ月が限度であり、その場合でも、時間外労働と休日労働の合計は月100時間未満、(2)1年間の時間外労働は720時間以内、(3)時間外労働と休日労働の合計について、「2カ月平均」「3カ月平均」「4カ月平均」「5カ月平均」「6カ月平均」がすべて1月あたり80時間以内。

 そして、上記の内容に違反した場合の罰則(6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金)も定められています。なお、上限規制はすでに本年4月1日に施行されていますが、中小企業については1年間猶予され、2020年4月1日からの適用となります。中小企業の場合は約1年間の準備期間がありますので、これから取り組んでも十分に間に合います。ちなみに「中小企業」とは、下記の表の基準で判断されます。また、建設業などは、上限規制の適用が5年間猶予され、2024年4月1日からの適用になります。

※クリックで拡大

 今後、勤怠管理を徹底して、自社での残業時間を把握したうえで、業務の効率化や「ノー残業デー制度」を導入するなど、残業時間を減らす取り組みが重要になるとともに、法に適合するために36協定の内容を再点検することが必要になります。

<プロフィール>
岡本 成史(おかもと・しげふみ)

弁護士・税理士/岡本綜合法律事務所 代表
 1971年生まれ。京都大学法学部卒。97年弁護士登録。大阪の法律事務所で弁護士活動をスタートさせ、2006年に岡本綜合法律事務所を開所。福岡県建築紛争審査会会長、経営革新等支援機関、(一社)相続診断協会パートナー事務所/宅地建物取引士、家族信託専門士。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月19日 16:50

誰もが「自分の未病の医者」になれる 未病メソッドを提唱し、未病産業を振興(1)

 未病の考え方を普及し、未病総研メソッドを提案する団体として、(一社)日本未病総合研究所=未病総研(代表理事:福生吉裕)が今年1月に発足した。(一社)日本医学会連合の...

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(2)

 なぜ、朝倉市は地域住民からの要望があったにもかかわらず、同校体育館の改修工事を発注できず、LC337-A地区から「寄贈」を受けたのかを時系列で明らかにしていく。

2019年11月19日 14:09

【(株)万惣】低価格武器に九州進出 宇美町に11月5号店

 広島県を本拠とする万惣は11月末、福岡県宇美町に九州5号店を出す。昨年11月、飯塚市に1号店を開設してからわずか1年。本拠地で出店余地が少なくなったことから持ち前の...

2019年11月19日 13:47

中小企業では経営者と労働者は共通の目的を達成するパートナー!(前)

 今、大企業を中核とする現代の市場社会が、経済的停滞に陥ると同時に、人々の共同性・連帯性や労働の尊厳を破壊している現実がある。では、人々を封建的抑圧から解放した市場経...

2019年11月19日 11:42

【凡学一生のやさしい法律学】憲法改正について(6)

   憲法の条文上では、「最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。」(第81条)とあるため、日本...

2019年11月19日 11:32

伊都国フードフェスティバルが糸島を盛り上げる!

 第9回目となる伊都国フードフェスティバルが、糸島市多久で11月16日(土)開催された。今回は初となるやますえ会場と五洋食品会場の2会場で開催され、両会場ともに、朝か...

2019年11月19日 10:52

JR九州、ハイエナファンドの餌食になる!~ファンドの圧力に屈して、100億円の自社株買い(前)

 JR九州は11月5日、発行済み株式の2%に当たる320万株、取得額100億円を上限に、自社株を取得すると発表した。

2019年11月19日 10:46

「第11回ひのまるキッズ 九州小学生柔道大会」を開催 スポンサー募集中

 (一社)スポーツひのまるキッズ協会(永瀬義規理事長)は2020年1月19日(日)、福岡県春日市の春日市総合スポーツセンターで、「第11回スポーツひのまるキッズ 九州...

2019年11月19日 10:13

続々・鹿児島の歴史(1)~古墳について~

 今回は大隅国(種子島・屋久島等の熊毛地域を含む)や新たに追加したい事柄等を中心に述べます...

2019年11月19日 09:42

名門ゴルフクラブの株主権確認訴訟~法務過誤

 国民は本件事件で、現在の司法サービスがまったく国民には無益有害となっている実態を学ぶことになった。第一審判決は勝訴した長男に遺産の全額の帰属を認めたが、それは長男に...

pagetop