• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月15日 14:00

ベトナムで勢いを増す韓国企業(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 ベトナムに世界各国が注目している。東南アジアの国々のなかで、今後最も成長していく国はおそらくベトナムだろう。それを証明するかのように、ベトナムは昨年、7.08%の経済成長率を記録した。

 先進国の2%台のGDP成長率を考慮すると、ベトナムの成長率がいかに高いかがわかる。ベトナムはもともと中国以外のもう1つの生産拠点として脚光を浴びていた。ところが、米中貿易摩擦が激化したことで、中国リスクを回避するため、工場をベトナムにシフトするところが多くなった。ベトナムは現在、その恩恵に浴している。

 今回は韓国企業がベトナム経済にどのような影響を与えているかを取り上げてみよう。

 ベトナムには一体どんな魅力があるのだろうか。東南アジア諸国連合(ASEAN)のなかで、人口の多い国はインドネシア(約2億4,000万人)、フィリピン(約1億人)、それからベトナム(約1億人)の順である。そのなかでベトナムは、平均年齢が30才ぐらいで、若い人が多く、高い経済成長が見込まれている。人口が多いということは、労働力が確保しやすいし、将来、消費市場としても魅力があることになる。さらに、労働力が豊富なだけでなく、人件費も安い。

 ベトナムの人件費は、中国と比較すると、半分以下である。また、ベトナムは治安が良く、政治が安定しているのもメリットである。また、ベトナム人は日本人や韓国人のように手先が器用である。

 韓国企業はベトナムへの進出を加速させている。8月基準でベトナムの海外からの直接投資金額は3,537億ドルに上っている。 国別で見たベトナムへの直接投資額は、2013年までは韓国より日本が多かった。それが、2014年から韓国が日本を追い越し、その後、韓国は直接投資額で、ずっと1位をキープしている。韓国は昨年も直接投資金額全体の18.4%(78兆ウォン)を占め、1位だった。2位は日本で、投資額は約7兆円となっている。

 最近ベトナムへの外国の直接投資額の約3割は、韓国が占めている。それだけでなく、ベトナム輸出品目のトップの座を占めているのは携帯電話と半導体などであるが、それがベトナム輸出全体の3分1となっており、金額的には260兆ウォンくらいである。

 ベトナムが輸出している携帯電話のほとんどはサムスン製で、サムスン電子はベトナムGDPの4分1ほどを占めるくらい、ベトナムの経済成長に寄与している。

 それでは、もっと具体的な事例を見てみよう。

 サムスン電子は1995年にベトナムにベトナム販売法人を設立することで、ベトナム進出をはたした。現在、サムスンの携帯電話のベトナムでの市場シェアは、断トツの1位で46.5%、中国のスマホメーカーであるオッポが19.4%、アップルが9.2%となっている。

 サムスン電子は全世界の携帯電話の半分をベトナムで生産している。サムスン電子が雇用しているベトナム人は2017年末で約16万人に上っている。ベトナムで生産した携帯電話を世界に輸出しているため、携帯電話はベトナムの輸出主力品目で、サムスン電子はベトナム輸出の25.3%(542億ドル)占めるほどに、ベトナム経済に大きな影響力をもつようになっている。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月05日 11:45

(株)ホテルオークラ福岡の社長〜コロナは「新たなホテル業の在り方」を考えさせられた良い機会NEW!

 6月に入り、ようやく通常通りの営業に戻し、ホテル内のレストラン・バーも徐々に活気を取り戻しつつあるホテルオークラ福岡。コロナショックにより、改めて業界の役目・今後の...

2020年06月05日 11:14

「 ふくおか筑紫フードバンク」こども食堂のフードパントリーを応援中~ エフコープ・西松建設との連携で子どもの居場所づくり(前)NEW!

 「ふくおか筑紫フードバンク」の運営を担っているのは、「特定非営利法人チャイルドケアセンター」であり、代表理事は大谷清美氏が務める...

吉村礼賛劇場化けの皮が剥がされるNEW!

 香港におけるデモの暴徒化に対して中国政府は武力による鎮圧を試みた。米国におけるデモの暴徒化に対して米国政府は武力による鎮圧を試みた。国家としては民衆の暴徒化を鎮圧す...

2020年06月05日 09:00

視界不良の2020年消費~流通大手イオンはどう動くか(後)NEW!

 イオンでは今年3月、社長が交代した。23年間社長を務めた創業家出身の岡田元也氏が会長に就き、副社長を務めていた吉田昭夫氏が社長に昇格したのである...

2020年06月05日 07:00

【コロナに負けない(48)】韓国製品オンライン展示会を22日から開催~韓国貿易センターNEW!

 KOTRAの主な業務の1つがビジネスマッチングのための展示会開催および出展支援。今年は新型コロナウイルスの影響を受け多くの展示会を中止しているが、今般、日本で初めて...

2020年06月05日 07:00

居住ゾーンを第一交通グループが開発~旧門司競輪場跡地・再開発プロジェクト(後)NEW!

 余談だが、日清戦争後に国が軍備増強と産業資材用鉄鋼生産の増大を図るために官営製鐵所を建設しようとした際、建設候補地として、「八幡」「板櫃」、「呉」と並んで、「大里」...

2020年06月04日 17:47

【コロナに負けない(47)】総合工場を新装~(株)アダル武野龍社長インタビュー

 業務用・店舗用家具メーカーの(株)アダルは、5月11日に新総合工場での本格稼働をスタートさせた。データ・マックスは2日、同社の武野龍社長に工場建設の経緯などを聞いた...

2020年06月04日 16:57

【コロナに負けない(46)】休業要請に対して営業を続けたパチンコ店

 2020年4月、福岡県は新型インフルエンザなど対策特別措置法第24条第9項に基づいた施設使用の停止(休業)の要請に応じず、営業を続けていた県内のパチンコ店6店舗の店...

2020年06月04日 16:27

居住ゾーンを第一交通グループが開発~旧門司競輪場跡地・再開発プロジェクト(前)

 2002年3月末に廃止となった旧門司競輪場の跡地を活用し、北九州市が公共施設の集約・多機能化を目指している「モデルプロジェクト再配置計画(大里地域)」。住宅開発を行...

2020年06月04日 15:16

「6・4」天安門事件31周年 香港は追悼集会が禁止に

 6月4日で1989年の天安門事件から31周年を迎える。中国では事実上、同事件に関する活動は禁止されているが、香港で翌1990年以降毎年6月4日に追悼活動が行われてき...

pagetop