わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月09日 07:01

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(13)~水産の大型チェーンは難しい

 生鮮は売り場の量感が販売量に密接に関係する。たとえば、牛乳や卵、あるいは砂糖やサラダオイルといったものなら、売り場に一個あれば購入が可能である。しかし、生鮮4品になるとそうはいかない。ある程度の品数がないとお客は買わない。商品の顔や値段が1つひとつ違うからである。

 複数の商品を比較しながら、そのなかから自分にとって最もいいものを選ぶ。そのためにはより多くの商品が必要だ。
 だから生鮮食品の場合、最低陳列量とされる「販売棚が見えない一皮陳列に加えた次の一時間あたりの販売数」は理論的には正しくても実際には最低陳列量を割っていることになる。

 ベストは開店から閉店時間まで最大のボリュームを売り場にもつことが、より多く販売するための最善のやり方だがそれは不可能だ。しかし、この消化仕入れも売上の極大化ができるかどうかにかかっている。

 誰もが知る通り、水産の大型専門店チェーンは少ない。その理由は売上だ。水産の独立経営を運営するには大きな売上が要る。豊富な商品量とたくさんの商品種類が集客の基本だからだ。
 しかし、それができるのは多くのお客が非日常的に買い物をするために訪れる都市部の百貨店であり、立地条件の制約があるため、その手法は限られたモノにならざるを得ない。
 だから、日常型の店舗で生鮮強化ができるのは質で商圏拡大ができるクオリティー型か価格によってそれができるDS型ということになる。

【筑前 太郎】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月11日 11:10

OCHIホールディングス、21年3月期決算 25%増益にNEW!

 OCHIホールディングス(株)が2021年3月期決算(連結)を発表した。売上高1,018億4,200万円(前期比2.3%減)、営業利益19億4,300万円(同4.6...

2021年05月11日 10:47

健康食品「カンゾコーワドリンク」の表示問題が決着NEW!

 特定適格消費者団体の(特非)消費者支援機構関西は10日、健康食品「カンゾコーワドリンク」などの表示が景品表示法に抵触するとして、販売会社の興和(株)に表示の改善を申...

2021年05月11日 10:25

山口FGの吉村猛会長に対する「内部告発状」を検証する (2)NEW!

 内部告発状に記載されている「1.第一生命への案件紹介」を検証したい...

(株)九設(大分)/電気設備工事ほかNEW!

 (株)九設は5月10日、大分地裁に自己破産を申請した...

2021年05月11日 08:49

反社会勢力との付き合いは命取りNEW!

 現在、福岡県警組織犯罪対策本部は筑後地方に主な勢力を投入している。狙いは広域暴力団道仁会の壊滅である...

2021年05月11日 07:00

施設間連携で一体的なバリアフリー化図る国交省が基本構想等ガイドライン改訂(後)NEW!

 国交省は、高齢者や障がい者のほか、道路管理者や公共交通事業者などのサービス提供事業者を含む協議会を市町村が設置できる仕組みをつくり、市町村が施設利用者の意見をマスタ...

2021年05月11日 07:00

22年完成、熊本市40棟目記念プロジェクト「サーパスシティ平成マークテラス」NEW!

 4月23日にアミュプラザくまもとが開業し、ますます賑わいを見せるJR熊本駅から1駅・平成駅から徒歩8分の場所で、(株)穴吹工務店が新たな分譲マンションを開発している...

2021年05月11日 07:00

熊本に根差して68年、地場ゼネコンの取り組みNEW!

 4月に創業68年を迎えた地場ゼネコン・(株)三津野建設は、熊本県内で分譲および賃貸マンション、コンビニエンスストア店舗、工場や倉庫などの建築を手がけてきた。とくに、...

2021年05月10日 17:41

みやこ町町議を逮捕、職員採用をめぐって数百万円の収賄の疑い~福岡県警

 福岡県警は10日、福岡県京都郡みやこ町の職員採用試験をめぐり、特定の受験者を合格させるよう同町幹部職員に働きかける見返りに現金を受け取ったとして、同町町議の上田重光...

2021年05月10日 17:34

清水建設、21年3月期は2割減益、今期も大幅減益予想

 スーパーゼネコン・清水建設が2021年3月期の決算発表を行った。同期は売上高1兆4,564億円(前期比14.2%減)、経常利益1,054億円(同23.6%減)、最終...

pagetop