地域の力を活かした北九州市版CCRC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月01日 12:09

地域の力を活かした北九州市版CCRC

地方創生への挑戦

 少子高齢化が加速度的に進む北九州市。人口も1979年の106万8,415人をピークに減少傾向が続き、2020年2月時点の人口は93万8,758人となっている(北九州市公表「令和2年推計人口」参照)。

 人口減によってまちの活力が低下していくなか、北九州市では「地方創生」をテーマの1つとして掲げた。多角的なアプローチにより、「都会+田舎」という新しいイメージを北九州市に醸成しようとしているのだ。実現に向けては複数の事業が水平展開されており、定住・移住促進事業では、北九州市の東京事務所(東京交通会館内)に移住相談員を配置。首都圏からの移住希望者へ働きかけている。市内においても、移住希望者の相談などに対応する移住コーディネーターと連携するなど、支援体制を整える。また、実際に移住する前に市での生活を体験できるように「お試し居住」制度を設け、前述の移住コーディネーター支援の下、企業見学や地域活動見学もできるようになっている。

 居住エリアは、JRスペースワールド駅から徒歩7分(八幡東区)のところに用意された。市が水素タウンの実証実験に向けて整備したモデルルーム3部屋を活用したもので、幅広い年代の方々に利用されている。

 このほかにも、U・Iターン応援プロジェクトや、シニア層の活躍を促進するセカンドキャリア支援プロジェクトなど、自助自立によってまちの活況を取り戻すため、さまざまな試みがなされている。

CCRC進む北九州市

 北九州市が取り組む地方創生には、誰もが生涯健康に過ごせるまちづくりを目指す「CCRC(生涯活躍のまち)」も含まれている。そして、この「北九州市版CCRC」は、市の強みを再認識するきっかけにもつながっている。

 「市としてCCRCへの取り組みを始めたのが2015年度、本格的に始動したのは翌16年度からです。これに合わせて、市では6地区()をCCRCのモデルエリアに選定させていただきました。市が活動内容を制限することは一切なく、各地区で中心的に活動する事業者さまそれぞれの独自の取り組みによって、地域づくりを行っていただいております。なかでも、洞南(どうなん)地区と守恒(もりつね)周辺地区の取り組みは、多世代交流を可能とするコミュニティ形成に成功しており、CCRCを始める際の参考になるかと思われます。CCRCのために新たにハードを整備するのではなく、元々医療・介護の連携や健康づくりに取り組んできた事業者さまが存在しており、その活動を市の財産として活用できたことが、早い段階で成果を出せている要因だと思われます」(北九州市企画調整局若者担当係長・西原克幸氏)。

 それぞれの地域の自主性を尊重するかたちで進んでいる北九州市版CCRC。今後は、どのように発展させていくのだろうか。

 「5カ年の計画で動いているCCRCですが、現状、シニア層をメインターゲットとする取り組みになっていますので、今後は若年層、子育て世代も巻き込んだ全世代対応型のまちづくり構想として取り組んでいきたいと考えております。国の方でも20年度からはCCRCの第二期と位置づけて、同様の動きを加速させていこうとしていますので、市のやりたいことと方向性は同じだと思います。目標を達成するためにも、官民や組織の壁を超えた、幅広な連携が今後ますます必要となってくるでしょう」(西原係長)。

▲クリックで拡大▲

 あくまでも、地域を主役とする北九州市版CCRC。大都市における生涯活躍のまちのモデルケースとして、これからCCRCに取り組む地方自治体にとって、参考になる部分は少なくないはずだ。

【代 源太朗】

※洞南地区、黒崎周辺地区、一枝周辺地区、八幡駅周辺地区、山路松尾・高尾周辺地区、守恒周辺地区^


お試し居住
対象者:北九州市外在住で、北九州市への移住を検討している方
参加期間:1週間以上(原則3週間まで)
利用住居:3部屋(2LDKメゾネットタイプ / 1LDKメゾネットタイプ)
     JRスペースワールド駅から徒歩7分
参加料:最初の1週間は1万円。以降、1日ごとに1,000円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月04日 17:47

【コロナに負けない(47)】総合工場を新装~(株)アダル武野龍社長インタビューNEW!

 業務用・店舗用家具メーカーの(株)アダルは、5月11日に新総合工場での本格稼働をスタートさせた。データ・マックスは2日、同社の武野龍社長に工場建設の経緯などを聞いた...

2020年06月04日 16:57

【コロナに負けない(46)】休業要請に対して営業を続けたパチンコ店NEW!

 2020年4月、福岡県は新型インフルエンザなど対策特別措置法第24条第9項に基づいた施設使用の停止(休業)の要請に応じず、営業を続けていた県内のパチンコ店6店舗の店...

2020年06月04日 16:27

居住ゾーンを第一交通グループが開発~旧門司競輪場跡地・再開発プロジェクト(前)NEW!

 2002年3月末に廃止となった旧門司競輪場の跡地を活用し、北九州市が公共施設の集約・多機能化を目指している「モデルプロジェクト再配置計画(大里地域)」。住宅開発を行...

2020年06月04日 15:16

「6・4」天安門事件31周年 香港は追悼集会が禁止にNEW!

 6月4日で1989年の天安門事件から31周年を迎える。中国では事実上、同事件に関する活動は禁止されているが、香港で翌1990年以降毎年6月4日に追悼活動が行われてき...

2020年06月04日 14:43

【学歴詐称疑惑】再燃!女帝の学歴をめぐる疑惑~小池都知事の「カイロ大首席卒業」は本当かNEW!

 18日告示の「東京都知事選(7月5日投開票)」がようやく動き出した。ホリエモンこと堀江貴文氏の出馬も取り沙汰されるなか、過去2回の都知事選出馬経験がある宇都宮健児弁...

2020年06月04日 14:30

九州地銀の20年3月期決算を検証する(5)NEW!

   【表1】を見ていただきたい。九州地銀の21年3月期の当期純利益(予想)順位表である。 ~この表から見えるもの~ (1)九州地銀18行の21年3月期当...

2020年06月04日 14:00

高輪ゲートウェイ・駅前開発が本格化、計2万m2の歩行者広場もNEW!

 山手線30番目の駅として、今年3月に開業した「高輪ゲートウェイ駅」――4月には国土交通省から民間都市再生事業計画の認定を、また内閣総理大臣による都市計画決定の認定を...

2020年06月04日 13:49

【長丘萬月レポート】中洲休業要請解除の日(6月1日、2日の状況レポート)NEW!

 新型コロナ感染拡大にともない、接待をともなう飲食店などに出ていた休業要請が6月1日から福岡県も解除になりました。4月7日の緊急事態宣言以降、中洲では98%のお店が休...

2020年06月04日 13:48

農事組合法人きのこ屋ほか1社(長野)/きのこ製造NEW!

 同社と関連の(株)武利は5月25日、長野地裁より破産手続開始決定を受けた。

2020年06月04日 13:30

「スポーツガーデン香椎 開発プロジェクト」着工~“食と健康のグッドサイクル”を提案する複合商業施設へ

 地域で半世紀以上親しまれてきた「スポーツガーデン香椎」。多くの人がここでの思い出を懐かしく感じるだろう。その跡地での再開発概要がようやく明らかになった...

pagetop