“ウィズコロナ”の世界で不動産テックは根付くのか(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月04日 07:00

“ウィズコロナ”の世界で不動産テックは根付くのか(後)

6割が対応できず

 無論、すべてがテレワークで完結できるわけではない。自社がテレワークを導入しても、取引先が対応していない場合は、どうしても来客対応やFAXで届くマイソク()の確認などの必要が生じる。デベロッパーであれば、ゼネコンと建築現場で直接確認すべき事項も多い。内勤業務においても、個人情報を取り扱う機会が多く、そのほかにも郵便物や請求書などの整理があるため、業務の完全なリモート化は困難だ。

※マイソク:仲介不動産会社の情報源として、物件の概要、間取り図、地図などをまとめた資料の通称。名称の由来は、資料を作成・配信する情報会社の社名から^

 不動産業界自体が、気合や根性や面談による商談に慣れすぎており、テレワークを行っている会社でも、その実情はなかなか仕事が進んでいないといった指摘もある。福岡のマンションデベロッパーからは、「グループ会社で一部時差出勤は実施していますが、テレワークは行っておりません」という声も実際にあった。

 イタンジ、スペースリー、WealthParkの3社が実施したテレワークに関するアンケートによれば、テレワークを実施している不動産業者は全体の42%(回答社数138社)にとどまり、半数以上がテレワークへの対応ができていないという結果になった。不動産業界全体として見ると、テレワークは思ったほどは進んでいないようだ。

対症療法で終わるのか

 不動産業界として見ればテレワーク導入はまだ道半ばだが、一方で採用している企業が相当数いることもたしかだ。今後は、ITツールの活用を進める企業と、そうでない企業との二極化が進んでいくことになる。ITツールを導入している企業同士で取引を行えば、無駄を省ける分、生産性が向上する可能性も高い。

 不動産テックのサービス領域も日々拡充(イタンジ×ビットキーのセルフ内見『OHEYA GO』など)されており、少なくとも業界の外にいるエンドユーザーは、オンライン上で完結するサービスを好んで利用するようになっていくだろう。ITツールの導入を、緊急事態宣言が解除されるまでの“対症療法”として考えているようでは、遅かれ早かれ淘汰される側に回ることになる。たとえ事業全体のリモート化が無理だったとしても、リモート化の土台を社内に用意しておくことが重要なのだ。

 賃貸物件1つとっても、転勤時期の手続きの簡素化に対するリモート需要は間違いなく高まっている。ソーシャルディスタンスに代表されるように、究極的には「非対面式」が求められる“ウィズコロナ”社会において、エンドユーザーと相対することが多い仲介業者ほど、不動産テックへの対応が急がれる。同時に、複数の店舗を展開している企業は、店舗再編を余儀なくされるだろう。

 「現在ではクラウド上で業務を遂行できるため、店舗を縮小した場合でも、内見時には現地待ち合わせすれば、店舗に依存しない仲介業務にシフト可能です。今後は、いかに店舗数を増やすかではなく、むしろ固定費を抑えて、いかに1人あたりの生産性と成約数を最大化するかに勝負がかかってくると思われます」(イタンジ)。

 超高齢化社会における人手不足、コロナの感染拡大防止を大義名分とする越境の制限。コロナ以前のように、業務効率の差をマンパワーで埋め合わせすることはもうできない。もはや、気合と根性では、時代の潮流に乗ることはできないのだ。

(了)

【代 源太朗】


不動産テック業界の注目分野とは

(一社)不動産テック協会 代表理事 赤木 正幸 氏

 内覧や現地調査、商談、社内会議などのウェブ会議ツールは追い風でしょう。また、電子契約や業務管理ツールも注目されています。逆に、インバウンド需要を見込んだシェアリングサービスなどは向かい風といえます。業界は、これらに変わる新たなポストコロナのビジネスチャンスを探っているところです。

 私自身が手がける不動産売買業務支援システム「キマール」についても、社外との緊密な情報のやり取りだけではなく、社内会議や社内の情報共有のために活用したいという、テレワークに対応するためのニーズが増加しています。ただ、業界全般として見ると、テレワークや在宅勤務が導入されるとは思ってもいなかったように見えます。準備をまったくしていなかったので、ひたすら早期収束を願っているのが現状です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月06日 16:41

九州の豪雨の空港、鉄道、高速道路への影響(7月6日午後)

 豪雨のため、九州各地の空港、鉄道、高速道路が影響を受けている。7月6日午後4時時点の状況は以下のとおり...

2020年07月06日 16:20

久留米市、27.3万人に避難指示

 久留米市(福岡県)は、河川の氾濫や土砂崩れの恐れが高まっていることを受け、市の大半の地域にあたる42地区の12万2,159世帯、27万3,272人に避難指示を出した...

2020年07月06日 16:00

「アロフェロン(Alloferon)」という不思議な物質(前)

 私たちは毎日、新型コロナウイルスのニュースに接するようになり、自ずと「免疫」に対する関心も高まっている...

2020年07月06日 15:31

(特養)「愛香苑」のコロナ対策

 利用者に心から接する介護をモットーとしている「愛香苑」では、新型コロナウイルス感染症対策をどのように講じているか...

2020年07月06日 15:05

【政界インサイダー情報】長崎、横浜、和歌山IR、すべて国の申請締め切りに間に合う??

 7月2日に長崎県は、「基本方針案のIR区域整備計画の申請受付期間が、“2021年1~7月まで”という問題に対して、締め切りまでにすべて準備は整う」と国土交通省に回答...

2020年07月06日 14:14

梅雨空の下、志賀島の勝馬海岸を歩く

 いまにも雨が降りそうな梅雨空であったため、遠くの視界は望めない。しかし、曇り空のどんよりした海辺の風情も、乙なものである...

2020年07月06日 13:39

おおいに怒る玉屋リネンサービス・田中丸昌宏社長

 ここにきて、にわかに玉屋リネンサービス(株)のM&A説が流れ出した。「玉屋リネンサービスがJR九州の関連企業に買収される」というのが、風評の中味である...

2020年07月06日 13:00

中国東北部と北朝鮮で活発化する火山活動:富士山の噴火も(3)

 いずれにせよ、日本に近い朝鮮半島でも中国との国境沿いにある白頭山の噴火の予兆が明らかとなり、中国政府は自国民に対し、立ち入り禁止措置を発令した...

2020年07月06日 11:58

九州南部豪雨 今後も警戒を!

 7月4日4時50分に気象庁から大雨特別警報が発令された、熊本・鹿児島両県。発令後わずか約1時間後に、熊本県球磨村で球磨川が氾濫したと発表した...

2020年07月06日 11:30

九州南部豪雨による救援要請を102件受付~JAF九州

 7月5日、日本自動車連盟(JAF)九州本部は、3日夜から4日の九州南部の豪雨によるロードサービス救援要請を102件受け付けたと発表した...

pagetop