• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月21日 15:03

福岡市の子ども音楽グループ「少年少女みなみ」が伝える戦後75年!朗読劇『おかあさんの木』『月光の夏』


 福岡市中央市民センター(中央区)で8月13日、福岡市の音楽グループ「少年少女みなみ」主催の「九州国際フェスティバル」が開催された。

 「少年少女みなみ」は、福岡市を拠点に活動している3歳から中学生までの音楽グループで、毎年、音楽劇やイベントなどを精力的に行っていて、今回の「九州国際フェスティバル」もその1つ。
 「九州国際フェスティバル」は、芸術・教育・平和活動を理念として、国際交流を目的に毎夏、開催されている。今年はコロナ禍のため、海外ゲストの来日はなかったものの、コロナ対策を踏まえ「教育と平和のステージ」「芸術のステージ」の2部構成で行われた。

 「教育と平和のステージ」では、「少年少女みなみ」のメンバーが、朗読劇『おかあさんの木』『月光の夏』を演じ、「芸術のステージ」では、ピアニストの久保山菜摘氏、オペラ歌手の渋谷ちか氏らによる音楽コンサートが行われた。

 ステージの模様は、後日、J:COMテレビで放映されるほか、DVD化も予定されているという。

 今回は、「少年少女みなみ」が演じた朗読劇『おかあさんの木』と『月光の夏」の一部を【動画】でお伝えする。

▼関連リンク
少年少女みなみfacebook

おかあさんの木

 児童文学作家・大川悦生が1969年に発表した、戦争を題材にした文学作品。小学校の国語の教科書にも近年まで収録され、終戦70年目の節目である2015年に、鈴木京香氏の主演で映画化された。

 ストーリーは、昭和初期、母は7人の息子と暮らしていたという場面から始まる。やがて日中戦争を皮切りに日本が戦争に突入したため、息子らは次々に召集され、戦地へ赴いていった。母は息子が出征するたびに裏の空き地に桐の木を植えた。息子が不在の間、母は息子らが帰って来るのを心待ちにして、代わりとなる桐に絶えず語りかけて息子たちを励まし続けた・・・。

月光の夏

 実話を基に創作された毛利恒之氏によるドキュメンタリー小説で、1993年に映画化された。

 ストーリーは、太平洋戦争の末期の1945年の初夏、鳥栖国民学校(現・鳥栖市立鳥栖小学校)を、陸軍の特攻隊員2名が訪れる。
 「私たちは、明日出撃します。死ぬ前に、もう一度思い切りピアノを弾きたいのです。ここにはグランドピアノがあると聞いて、やってきました」

 特攻隊員は翌日、特攻隊として知覧(鹿児島県)へ向かうため、今生の思い出にどうしてもピアノを弾きたいと、目達原駐屯地(現・吉野ケ里町)から歩いてきたという。 

 隊員は、ベートーベンのピアノソナタ第14番「月光」を弾き、戦地へと向かった・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年12月02日 07:00

いよいよ今年度中の事業者公募へ 九大・箱崎キャンパス跡地再開発(中)NEW!

 こうした跡地利用計画やグランドデザインを受けて福岡市は、新たな拠点の創出に向けて、九州大学跡地にふさわしい機能の導入を図るとともに、土地利用転換に向けた都市基盤を整...

2020年12月02日 07:00

国交省担当者に聞くなぜ今、「流域治水」なのか?(後)NEW!

 『流域治水を実現するためには、民間企業や住民の方などの参加者を増やさなければなりません。たとえば、住家ごとに「浸透ます」を設置して雨水を貯める「各戸貯留」という取り...

2020年12月02日 07:00

東宝ホームの空き家プロジェクト 4棟の空き家を高性能住宅へNEW!

 北九州市戸畑区三六町―若戸大橋や国道199号線、北九州都市高速道路2号線などの幹線道路のほか、JR九州工大前駅も近い住宅地で、JR線路を挟んで北側の臨海部には日本製...

2020年12月02日 07:00

都心の利便性と居住性が魅力、福岡市「薬院・平尾エリア」(3)NEW!

 戦後、焼け野原となった中心市街地の復興のために、福岡市は国が制定した特別都市計画法に基づき、47年1月から「戦災復興土地区画整理事業」に着手した...

2020年12月01日 17:20

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(後)

 「教育の問題が、根本にあるのではないでしょうか。自分たちが社会の一員であり、社会をつくっているのは自分たちだということを教える教育、つまりシティズンシップについての...

2020年12月01日 17:04

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(5)

 下記の3名の報告が行われた...

2020年12月01日 16:50

第一生命が詐欺容疑で『実録 頭取交替』登場の元社員を刑事告発 (35)山口銀行の田中耕三特別社友が退任

   【表1】を見ていただきたい。特別社友を退任した田中耕三氏の役員履歴である。1970年10月に本店営業部長に就任。それから5年弱経った75年5月、取締役本店営業部...

激化するコロナ用ワクチンの開発レース 隠蔽された副作用のリスク(中)

 こうした発表がなされるたびに、製薬会社の株価は急騰し、株式市場全体の景気も押し上げる効果があるようだ。しかし、こうした期待先行の動きには注意が必要だろう...

2020年12月01日 15:43

ガウディー本社跡にLOVE HAIR?が移転

 管工事業者で、2019年4月19日に福岡地裁より破産手続開始決定を受けた(株)ガウディ―の本社跡に、美容室「LOVE HAIR?」姪浜店が移転...

2020年12月01日 15:33

新語・流行語大賞に小池都知事の「3密」

 もはや師走の恒例行事といえるユーキャン「新語・流行語大賞」。このほど、第37回2020年受賞語が発表され、年間大賞に小池百合子東京都知事の「3密」が選ばれた...

pagetop