• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月17日 11:49

九州初のキッザニアが2022年春にオープン

 三井不動産・九州電力・西日本鉄道は13日、3社合同で福岡市博多区の青果市場跡地に大型複合商業施設を建設し、子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」が入る予定だと発表した。キッザニアは九州初進出となる。2022年春にオープン予定。

 青果市場跡地の敷地面積は、駐車場の跡地を含め8万6,600m2。福岡空港から約2km、JR竹下駅からは約800mと交通の便も良い。車でのアクセスにも便利になるよう、計3,050台を収容できる立体駐車場4棟を設ける予定。

 新型コロナウイルスの対策として、施設内の構造も換気がしやすいようにし、フットサルコートやテニスコートなどのスポーツパークも完備する予定だ。

【河原 多聞】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop