2024年05月27日( 月 )

除菌グッズで違法表示、サプリメント・ワールドに措置命令

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 消費者庁は15日、除菌グッズの表示が景品表示法で禁止している「優良誤認表示」にあたるとして、製造・販売会社の(株)サプリメント・ワールド(東京都世田谷区、高崎貴嗣代表)に措置命令を出したと発表した。

「エクステアライズゲル」(※消費者庁の公表資料より)

 消費者庁の調べによると、同社は除菌グッズ「エクステアライズゲル」「エクステアライズスプレー」など3商品を自動車ディーラーで販売。商品パッケージに「アルコールの10万倍の除菌力」「車内・室内用」などと表示していた。商品を説明したリーフレットには、「空間に噴霧することで空間に浮遊する細菌・ウイルスを除去、空間除菌の効果があります」などと記載。車内や室内のウイルスや、空間に浮遊する菌を取り除く効果が得られるという印象を与えていた。

 同社から提出された表示の裏づけ資料は「この商品を使用した試験データではなかった」(消費者庁表示対策課)ことから、景表法違反と判断された。消費者庁は同社に対し、再発防止策の構築を命じた。

 消費者庁の調査・指摘を受けて、同社はすでに日刊紙2紙にお詫び広告を掲載。表示内容が景表法違反であった旨を一般消費者へ周知している。

【木村 祐作】

法人名

関連キーワード

関連記事