2022年08月14日( 日 )
by データ・マックス

【鹿児島】高品質な注文住宅で業績好調 七呂建設が『ZEROENE±』を発刊

オールカラーのカタログ、『ZEROENE±』(ゼローネ)
オールカラーのカタログ、『ZEROENE±』(ゼローネ)

顧客の要望に寄り添う「七呂スタイル」

七呂建設が提案する、アウトドアリビング
七呂建設が提案する、アウトドアリビング

 鹿児島県内で完工棟数No.1の注文住宅ビルダー「(株)七呂建設」(鹿児島市石谷町)が、オールカラーのカタログ、『ZEROENE±』(ゼローネ)を発刊した。

 『ZEROENE±』は全212ページ。同社では完全自由設計で顧客の要望に最大限応えるほか、自社で展開する“SHICHIRO DESIGN”では、それぞれの家族の生活スタイルに合わせた9つのブランドを提案している。平屋や2階建て、あるいは2世帯住宅などさまざまなタイプに分類された間取りは「128プラン」。ただし、これはあくまでも「参考」プランで、顧客のニーズを聞き取って要望に最大限応えるのが「七呂スタイル」だ。担当のホームアドバイザーが丁寧にヒアリングし、好みに沿った間取りを提案するという。

川内市・モデルハウス内キッチン
川内市・モデルハウス内キッチン
土間をモダンに進化させた多機能リビング「DOMANI」
土間をモダンに進化させた多機能リビング「DOMANI」

環境にも目配り、七呂建設の“哲学”

 七呂建設の注文住宅はすべて、年間の一次エネルギー消費収支「ゼロ」を目指す「ZEH」(ゼッチ)を標準仕様としている。

 国は補助金支給など支援を手厚くすることで、ZEH住宅の普及に努めている。2020年4月~21年3月の1年間に鹿児島県内で竣工した住宅で、国に補助金を申請したZEH住宅は246件。そのうちの31件(約13%)が七呂建設の竣工だった。利益追求だけでなくエネルギーや環境にも視野を広げるのが七呂建設の“哲学”にも似た経営方針で、『ZEROENE±』の後半では、企業内保育園や鹿児島の黒豚を使用した特製「七呂カレー」など同社のユニークな取り組みも紹介している。

 『ZEROENE±』(ゼローネ)は七呂建設の各支店やモデルハウスで入手できるほか、各種イベントでも配布している。お問合せは七呂建設 本社(電話:0120-928-776)まで

左:吉野町のモデルハウス
右:平屋住宅のモデルハウス

【データ・マックス編集部】

▼関連記事
【躍進企業/七呂建設】
 顧客目線で高品質な住宅を提供 マーケット縮小でもシェア拡大に自信(前)

関連記事