2022年01月20日( 木 )
by データ・マックス

【立民新代表に泉健太氏】城井崇・衆院議員のコメント 国民政党として野党第一党を目指す

 今日午後、立憲民主党の新代表選が行われて泉健太・衆院議員=京都3区=が選ばれたことを受け、立憲民主党福岡県連代表代行を務める城井崇・衆院議員=福岡10区=が取材に応えた。

 ――新代表に泉氏が決まりました。

城井 崇 氏

 城井崇氏 泉さんとは学生時代からの古い友人です。初当選も同期という縁があります。今回の代表選では選対役員として泉さんを支えました。

 ――新しい立憲民主党は何を目指すのか。

 城井氏 これまでも社会的弱者の方に寄り添うなど現場の声を拾い上げる努力をしてきましたが、必ずしも国民の方にその姿が届かず、「反対や追及ばかり」と批判されることもありました。今後ももちろん追及は行うが、もっと前向きなものにすべきで、国民政党としての野党第一党に成長する取り組みを加速します。

 ――変わるものは。

 城井氏 大きく2つあります。1つは政策面、もう1つは党運営です。政策については若手議員や女性、自治体議員の方々などの現場の声を取り入れてリアルで具体的な政策を提案します。党代表の個人商店ではなく、みんなでやるということです。

 また、党運営については執行役員の半分を女性にします。そうすることで議論の土台が変わるので、目に見えて「変わった」と感じていただけると思います。

【データ・マックス編集部】

関連キーワード

関連記事