2022年06月26日( 日 )
by データ・マックス

【7/1~14】キャナルシティ博多に飾り山笠奉納

 キャナルシティ博多(福岡市博多区)では、7月1日(金)から14日(木)までの期間、飾り山笠を奉納する。

 今年の標題(舁き山、飾り山のタイトル)は、表(山笠の正面側)は「弁慶衣川大奮戦(べんけいころもがわだいふんせん)」、見送り(山笠の裏側)は「浦島太郎龍宮縁(うらしまたろうりゅうぐうのえにし)」。キャナルシティ博多の飾り山笠特有の四面飾りをいかし、博多織デベロップメントカレッジの生徒により制作された献上博多帯を水の流れに見たてているという。

※過去の飾り山

 また、飾り山笠の奉納期間中、キャナルアクアパノラマ「YAMAKASA」を期間限定上演する。勢水のように吹き上がる噴水を前に、博多祇園山笠の起源や歴史の紹介、「オイサ!」の掛け声に合わせて櫛田入りする男たちの大迫力の映像を約2,500インチのスクリーンで上演する。

※上演イメージ

■キャナルアクアパノラマ「YAMAKASA」
<上演日時>
7月1日(金)~14日(木) 午後8時 1回約4分 ※変更の場合あり
<会場>
サンプラザステージ(B1Fより上層階各フロアから観覧可)

【新貝 竜也】

関連記事