• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月30日 16:39

福岡版SEALDs 天神で安保法案反対デモ

大学生などの若者を中心とした約300名の参加者がパレードデモで安倍法案反対を訴えた(7月29日午後7時頃福岡市 天神)<

大学生などの若者を中心とした約300名の参加者が
パレードデモで安倍法案反対を訴えた
(7月29日午後7時頃福岡市 天神)

 安全保障関連法案に反対する学生たちによる「Fukuoka Youth Movement(FYM)」が29日、福岡市・天神でパレードデモを行った。学生や若い社会人などを中心に約300名が参加。「安保法案はいけん(違憲)ばい」「憲法守らん総理はいらん」と声を上げながら、法案反対をアピールした。

 FYMは、大学の合同ゼミで知り合ったという西南学院大学や筑紫女学園の学生を中心に、市内で開催された安保法案反対デモに参加した学生ら数名で結成。安保法案に反対する大学生グループ「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)」などの活動に刺激を受け、「東京や関西では大学生が動いている。福岡にないなら自分たちでやろう」と、15日に衆議院で安保法案が強行採決されたことを受け、FacebookとTwitterを立ち上げてデモへの参加を呼び掛けはじめた。

 同世代の若者に広く関心を持ってもらい、巻き込んでいきたいという狙いから、政党や政治団体などとの関わりを持たないことにしており、当日も特定団体の“のぼり旗”などを掲げないよう求めた。

 FYMのメンバーで筑紫女学園大学3年生の高橋里帆さんは、「集団的自衛権とか、解釈改憲とかいろいろあるけど、若者の無関心が一番ダメだと思った」と話す。デモ直前のスピーチでも、「平和を守ってきた憲法を守りたい。その思いを、いまの若い人たちに、次の世代を担う若い人たちに知ってもらいたい」と熱く訴えていた。

 デモの参加者からは、「若者が声を上げるのは大事だと思った。楽しくやれたらいい」、「若い人が声を上げていない現実に危機感を感じていた。置かれている状況に不満の声を上げなければ問題解決はできない」などといった声も――。暴走する安倍政権に歯止めをかけるのは、こうした若い力かもしれない。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月16日 17:01

【中洲クライシス】中洲のクラスター発生店はキャバクラ「JOY CLUB」 入居階はすでに封鎖NEW!

 データ・マックスの調べで、感染が確認された7人のうち30代の女性2人が、福岡市・中洲のキャバクラ店「JOY CLUB」の従業員であることがわかった...

2020年07月16日 15:38

中国で大雨、洪水が続く。死者4,000人を出した1998年大洪水の再来か

 中国の大雨が続いている。中国政府の応急管理部(防災担当)によると、7月13日の時点での被災状況は以下の通り...

2020年07月16日 14:50

ポーゲンポールジャパン(株)(東京)/キッチンシステム販売

 同社は、6月1日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った...

感染拡大だけでないGoTo政策致命的欠陥

 国民の利益を第一に捉えて政策に変化が生じるのならやむを得ない。しかし、国民の利益ではなく、自分自身の個人的な利益を優先して政策がコロコロ変わることは許されない...

2020年07月16日 12:32

家賃保証サービスのジャパンレントアシストコーポレーションが解散へ

 家賃保証サービスを行う(株)ジャパンレントアシストコーポレーション(大阪府)は16日、代理店、取扱店、オーナーに向け「弊社解散のご通知書」を出した。

2020年07月16日 12:10

福大、福工大に爆破予告、本日「16日16時に建物4カ所を爆破」

 福岡大学は10日、インターネットの掲示板に「福岡大学の主要建造物4カ所を7月16日(木)16時に爆破し、その後キャンパス最寄り駅のどこか1カ所付近で人混みに向かって...

2020年07月16日 11:11

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(4)2000年公的経営活動においても信用失墜

 経営者として2000年3月期において特別損失14.8億円計上することで長谷川裕一氏の責任が浮上した。ここから社長辞任へのスタートが始まった。同じことが同時に進行した...

2020年07月16日 10:43

博多スターレーン跡地のオフィスビル着工~2022年7月開業目指す

 ボウリング場やプロレスの試合会場として人気を博した「博多スターレーン」跡地で計画されている「(仮称)博多駅東一丁目計画」が、15日、着工した...

2020年07月16日 09:43

大成建設、作業員15名が新型コロナウイルスに感染

 大成建設(株)は、15日、東京都内の作業所に従事する同社従業員15名(社員11名、派遣社員4名)が新型コロナウイルスの感染検査を受け、「陽性」だったことを発表した。

2020年07月16日 07:00

イオン、連日の被災地支援に注力

 イオングループによる7月の豪雨の被災地への支援が活発化している。「災害時における物資の調達支援協力に関する協定」を、700超の地方自治体・団体と締結していることが理...

pagetop