2024年04月19日( 金 )

【福岡県】「地域伝統行事お助け隊」隊員を募集

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 福岡県は23日、県内で行われる伝統行事の担い手として活動する「地域伝統行事お助け隊」の隊員募集を開始した。担い手不足により、継続、存続が危ぶまれている祭りなどの行事があることを受けたもの。登録者は、伝統行事の実施団体からの支援要請に応じることができれば、各地域に派遣される。

 活動内容は受付や案内、会場設営、片付けなどの行事の運営補助、行事のスケジュール管理、関係機関との連絡調整など行事の企画調整、山車の引手、舞の演者などの行事の担い手などとなっている。なお、無償の支援活動のため、日当、交通費、食費などは支給されない。ボランティア保険には、県が保険料を負担して加入する。

 現在、募集されているのは江戸時代末期に始まった上臼井日吉神社(嘉麻市)でのお宮日(秋祭り)神楽奉納(9月9日~10月19日)。隊員の募集に関する情報は「お助け隊」ホームページで発信している。

 登録要件は15歳以上であること(18歳未満は保護者の同意が必要)、メール・電話で連絡が取れること、暴力団員でないことなど。登録方法は「お助け隊」ホームページの登録フォームか、QRコードで。

【田中 直輝】

法人名

関連記事