2024年07月19日( 金 )

【福岡・天神】芝浦グループが旧本社ビルを売却

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 芝浦グループが、福岡市中央区天神3丁目の旧本社ビルを売却した。

 売却したのは、地下鉄・天神駅まで徒歩9分の9階建オフィスビル「オフィスニューガイア天神」。芝浦グループホールディングス(福岡市中央区)の子会社・芝浦建設(同所)が保有してきたが、台湾企業へ3月に売却していた。

オフィスニューガイア天神(天神3丁目)
オフィスニューガイア天神(天神3丁目)

    オフィスニューガイア天神は、幹線道路・那の津通りと渡辺北通りが交差する那の津口交差点に面しており、視認性の高さからビル屋上には大型ビジョンが設置されている。芝浦グループホールディングスを筆頭とする芝浦グループは、新本社ビル「ザ ニューガイア ビルディング 天神北」(福岡市中央区那の津3丁目)の完成にともない、22年4月に本社を移転していた。

【永上隼人】

◇「福岡の不動産動向を知る」メールマガジン◇

年額12万円(税別)※会員価格あり。詳細は下記の「試読申込み」からお問い合わせください。

福岡市内主要エリアの売買事例を月に1回(中旬)、メールにて配信します。月間の売買事例は50~100件程度です。福岡における不動産のプレイヤー、エリア動向の把握などにご活用ください。

売買事例はエクセルデータにて提供します。売買された物件については、座標も記載していますので、所在がわかるようになっています。

<売買事例サンプル>

売買事例サンプル

関連キーワード

関連記事