2024年07月19日( 金 )

1億2,150万円横領の疑い 福岡県田川郡の女を逮捕

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 福岡県田川署は7月9日、自称パート従業員・近藤純(こんどう・すなお)容疑者(42)を業務上横領の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、2023年11月9日から12月12日にかけて、勤務先の建設会社から23回にわたり、自己が費消する目的で計1億2,150万円を払い戻し、または自己の普通預金口座に振り込み横領したというもの。当時、近藤容疑者は経理担当として勤務していたが、24年1月に当該企業を退職している。

 警察の調べに対し、近藤容疑者は「SNSで知り合った知人が紹介する投資先に全額振り込んだ」と供述し容疑を認めている。

【立野夏海】

関連キーワード

関連記事