HOME > 企業・経済

企業・経済

2019年09月05日 10:24

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(4)~24時間スーパーの実情

  実は24時間営業のスーパーにも開店時間と閉店時間がある。それは概ね午前9時と午後9時である。普通のスーパーマーケットには特売がある。24時間営業の全国チェーンも同じであるが、原価割...

2019年09月05日 08:26

西鉄電車、車内トラブルによる遅延、運休が発生~5日午前8時10分現在

  西鉄天神大牟田線で平尾駅停車中の列車内で車内トラブルが発生し、全線で15~20分の遅れおよび運休が発生している。

2019年09月04日 17:22

八代市新庁舎建設工事、118億円で前田建設工業JVが落札

  八代市発注の「八代市新庁舎建設工事」を、前田建設工業(株)を筆頭とする和久田建設・松島建設JVが118億円で落札した。なお、設計は(株)久米設計が手がける。

2019年09月04日 14:26

レギュラーガソリン、全国平均価格143.2円~6週連続の値下がり・福岡は145.3円

  資源エネルギー庁が9月4日に発表した石油製品小売市況調査によると、9月2日時点でのレギュラーガソリン1Lあたりの全国平均価格は143.2円で、前週から0.3円値下がりし、6週連続の...

2019年09月04日 13:46

銀行での強引な勧誘には毅然と立ち向かう

  ある銀行での体験談である。まったく予想もしなかったような大金が転がりこんできたので入金をした。それにより、普通口座は5年ぶりに黒字に転じた。私は以前から、お客さんの入出金作業をする...

2019年09月04日 12:17

天神ビッグバンのビル3物件を足しても東京再開発ビルに勝てず

  これまで、東京駅の玄関口は西側・丸の内口が担っており、東口の八重洲口はどちらかというと「マイナー」な存在だった。ところが、再開発で、その八重洲口のイメージを一新するようなビルが八重...

2019年09月04日 11:46

【店舗ウォッチング】節約がんばる女子学生Sさん編「ドン・キホーテ 中洲店」

  博多リバレインのすぐ近くで、地下2階で地下鉄中洲川端駅に直結しているゲイツビルの2階がメインフロア。地下1階には外国人観光客向けの飲食店やドラッグストア、スーパーがあった。1階には...

2019年09月04日 10:49

九州地銀(18行)の20年3月期(19年6月期)決算を検証する (6)

  九州地銀の20年3月期の親会社に帰属する当期純利益順位表によると、20年3月期の当期純利益1位は福岡銀行。前年比▲13億800万円の490億円(▲2.6%)を予想している。19年6...

2019年09月04日 09:37

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(3)~24時間、売り場を切り替え続けられるか

  「生鮮強化」にはまず、鮮度保持だ。たとえば水産物は保存環境温度が5℃を超えるとみるみる鮮度が落ちる。とくに刺身などの加工度の高いものはとくに鮮度落ちが速い。

2019年09月04日 09:29

大豆摂取で慢性閉塞性肺疾患の予防・低減効果を確認

  大阪市立大学の研究グループが、大豆などに含まれるイソフラボンが肺気腫や慢性気管支炎などの「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」の予防効果を有することを明らかにした。

2019年09月04日 09:00

創業者、池森賢二会長は、なぜ、ファンケルをキリンに売却したのか~「今年で82歳、私が死んだら社員は困る」(後)

  池森氏は社長時代に「退き際は65歳だ」と公言した。年を取ると退き際がわからなくなり、自分を見失うと考えたためだ。定年制をしいて、65歳だった2003年に社長退任を発表したが、その後...

2019年09月03日 16:55

平成挽歌―いち雑誌編集者の懺悔録(17)

  私には愛社精神がない。大学は早稲田だが愛校精神など全くない。だが、自分が携わってきた週刊現代、フライデー、廃刊になってしまった月刊現代、ジャニー喜多川の件ですっ飛ばされた婦人倶楽部...

2019年09月03日 16:02

すき家、店内飲食、持ち帰りの価格を統一~軽減税率導入に対応

  すき家は、10月1日の消費税率引き上げ後に導入される軽減税率制度導入への対応策として、店内飲食と持ち帰りの場合での税込価格を統一する。

2019年09月03日 13:35

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(2)~お客が求めるもの

  お客がスーパーマーケットに求める一番のポイントは「自宅から近い」である。それは価格や鮮度より優先される。毎日欠かさず消費する食品は購入頻度が高く、時間という手間を考えると、鮮度や価...

2019年09月03日 11:16

創業者、池森賢二会長は、なぜ、ファンケルをキリンに売却したのか~「今年で82歳、私が死んだら社員は困る」(前)

  創業者が晩年、最も頭を悩ますのは事業承継問題である。事業を誰に引き継がせたらよいか。化粧品、サプリメントメーカーのファンケルの創業者、池森賢二会長は、事業継承や後継者問題に結論を出...

pagetop