2024年06月26日( 水 )

イーロン・マスク

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

迫りくるガソリン車の終わり:自動車産業を飲み込む地殻変動
迫りくるガソリン車の終わり:自動車産業を飲み込む地殻変動
世界中で新型コロナウイルスやその変異種が猛威を振るい、経済面での悪影響が深刻化している。その一方で、アメリカでも中国でも億万長者の数は過去最高のペースで増え続けているという...
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス 国際
新型コロナウィルス対策の裏で進む人工知能による監視システム(中)
新型コロナウィルス対策の裏で進む人工知能による監視システム(中)
その意味で、アメリカの先を行くのがイスラエルである。イスラエルは「グリーン・パスポート」と銘打った追跡アプリをワクチン接種者に発行している。海外からの訪問者には...
コロナ 国際 新型コロナウイルス ニュース 未来トレンド分析シリーズ 国際
人類は進化する人工知能(AI)との戦いに勝てるのか?(前)
人類は進化する人工知能(AI)との戦いに勝てるのか?(前)
自らを「テクノキング」と称し始めた電気自動車「テスラ」の最高経営責任者イーロン・マスク氏は、ことあるごとに故スティーブン・ホーキング博士の言葉を口ずさむことで知られる...
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス 国際
NowPrinting...
世界一の資産家 イーロン・マスク その成り上がり人生を追う(後)
電気自動車「テスラ」や宇宙ロケット「スペースX」をはじめとする新規事業で、立て続けに成功を収めたイーロン・マスク氏。成功…
IB情報誌 2618号 未来トレンド分析シリーズ イーロン・マスク
NowPrinting...
世界一の資産家 イーロン・マスク その成り上がり人生を追う(前)
世界一の資産家に躍り出た米国の実業家・投資家であるイーロン・マスク氏。電気自動車「テスラ」をはじめ、新規事業を矢継ぎ早に…
IB情報誌 2617号 未来トレンド分析シリーズ イーロン・マスク
テスラは電気自動車の最後の勝者になれるのか?
テスラは電気自動車の最後の勝者になれるのか?
二酸化炭素の排出抑制など、環境への配慮を優先する機運が高まり、自動車業界でも電気自動車へのシフトが本格化している。そのような状況下で、新型コロナウイルスによるパンデミックは、電気自動車の普及をより一層促進させ、内燃機関車の終焉を早める結果となっている。現在はテスラの独走が続いているが、今後はどのような展開になるだろうか...
国際
中国が狙うイランの原油と天然ガス~支払いはデジタル人民元で(中)
中国が狙うイランの原油と天然ガス~支払いはデジタル人民元で(中)
中国にとっては、アメリカに取って代わるまさに千載一遇のチャンス到来というわけだ。中国の習近平国家主席はイランの最高指導者ハメネイ師と直談判を繰り返し、「中国イラン総合戦略パートナーシップ」協定を結んだ...
ビットコイン 国際 未来トレンド分析シリーズ
中国経済新聞に学ぶ~中国産の米国テスラ車第1弾が引渡し
中国経済新聞に学ぶ~中国産の米国テスラ車第1弾が引渡し
米テスラ社の上海ギガファクトリーで12月30日午前、中国産テスラ車の第1弾が正式に引き渡された。テスラがこれまで中国公式サイトで予告していた引き渡し時期は2020年第1四半期だったのが、大幅に前倒しされ、あらためて「上海のスピード」を見せつけた。
国際
世界のパワーバランスの変化に食い込む孫正義の投資戦略(後編)
世界のパワーバランスの変化に食い込む孫正義の投資戦略(後編)
世の中にはホワイトカラーとブルーカラーの2種類が存在する。しかし、今や、第3の新しいカラーが登場してきた。それは“メタルカラー”だ。彼らはブルーカラーの職を奪うだけではなく、多くのホワイトカラーの仕事も代替するだろう。メタルカラーが進化し、自由に動き、働くようになるのは時間の問題だ。
国際
孫正義の秘密兵器~ソフトバンク300年ビジョン計画(4)
孫正義の秘密兵器~ソフトバンク300年ビジョン計画(4)
いうまでもなく、今やその投資先は世界中に広がっている。孫氏曰く「もはや国境には意味がない。国境を超えたビジネス展開を追求しなければ、誰かの後塵を拝するだけのこと。情報革命は止まるところがない」。彼がアメリカに限らず、ロシアやインド、そして中国や中東にも頻繁に足を運ぶのは、そのためである。
ソフトバンクグループ 一般 企業・経済
孫正義の秘密兵器~ソフトバンク300年ビジョン計画(3)
孫正義の秘密兵器~ソフトバンク300年ビジョン計画(3)
孫正義氏は人類とAIとの関係について独自の見方をもっている。曰く「世の中にはホワイトカラーとブルーカラーの2種類が存在する。しかし、今や、第3の新しいカラーが登場してきた。それは“メタルカラー”だ。
ソフトバンクグループ 一般 企業・経済
岐路に立っているテスラ(前)
岐路に立っているテスラ(前)
電気自動車時代を切り拓くイノベーション企業として世界の注目が集まっていたテスラが、現在、危機的状況に立たされている。テスラは今年1月に全従業員の7%に当たる3,000名の人員削減を発表した。
国際
爆発的に拡大する再生可能エネルギー、日本は世界から取り残される!(後)
爆発的に拡大する再生可能エネルギー、日本は世界から取り残される!(後)
環境エネルギー政策研究所所長飯田哲也氏大変革の3本柱は「太陽光」「風力」「蓄電池」である――世界の再生可能エネルギーの運…
飯田哲也 再生可能エネルギー 政治・社会
車椅子の物理学者ホーキング博士が遺した気になる未来予測(後)
車椅子の物理学者ホーキング博士が遺した気になる未来予測(後)
NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和…
国際
ホーキング博士の気になる未来予測 地球温暖化とキラー・ロボット(前)
ホーキング博士の気になる未来予測 地球温暖化とキラー・ロボット(前)
国際政治経済学者浜田和幸氏この夏は、北朝鮮による日本列島越えのミサイル発射や地下核実験によって、身の毛がよだつ思いをした…
北朝鮮ミサイル問題 未来トレンド分析シリーズ AI(人工知能) 国際
目的の実現に最良の方法をAIが教えてくれる!(後)
目的の実現に最良の方法をAIが教えてくれる!(後)
東京大学大学院工学系研究科准教授松尾豊氏AIは道具なので良くも悪くも使われる――コンピュータが自分で特徴量を見つけ出せる…
企業・経済 一般
  • 1
  • 5
  • 6