わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月16日 07:03

ギャンブル依存症とのつきあい方(後)

大さんのシニアリポート第45回

 その後も噂は、しきりと耳に届く。

 宮西さんは、完璧な「ギャンブル依存症」であると思う。こうして詳報しているのは、ギャンブル依存症の本人と、彼女を取り巻く周囲の人たちとの関係性を具体的に掘り起こすことで、問題解決の困難さを報告しようとしたからだ。

 少し古いが、次のような数字が報告されている。

 「公益財団法人『日本生産性本部』(東京)が15歳以上の男女を対象に調査した結果によると、60歳以上のパチンコ遊技人口(推計値)は過去10年間は200万人~300万人で推移していたが昨年は急増し、約430万人にのぼった。遊戯人口全体の25%を占めている」「弁護士や司法書士でつくる『依存症問題対策全国会議』(事務所・熊本市)には最近、高齢者の家族からの相談が相次いでいる。(中略)患者数の正確な統計はないが、専門家の間ではパチンコ依存症は全国で100万人以上にのぼると試算されている」(「朝日新聞」2010年11月8日)

 あれから6年後の今、その数字が減ることは考えられない。

 「ギャンブル依存症」は病気である、というのが主流な考え方だ。

 「ギャンブル依存症とは、個人の資質や性格ではなく、ドーパミンの機能不全が原因で発症する脳の病気のことです。『やめたい』という意識がありながらもやめられないという時点で、依存症の疑いが強くなります」(「ギャンブル依存症問題を考える会」代表・田中紀子氏談、「ビジネスジャーナル」5月3日号)。

 ドーパミンというのは、「快感や興奮を促すことから『脳内麻薬』といわれる物質で、ギャンブルの刺激によって過剰に分泌されると依存症を引き起こす可能性がある」(同)という。田中氏は、「日本ではまだ自分の意思で何とかなる問題と思われがちだ。(中略)精神論や道徳論で片付けられると相談しにくくなり、問題が長期化してしまう」(「朝日新聞」2015年5月28日)と述べ、「世界保健機関はギャンブル依存症を治療すべき病気と位置づけており」(同)、だから「(依存症から)立ち直る、更生する」という言い方を、行政機関の啓発文書に使わないように警告している。

yuyake 14年11月17日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)で、ギャンブル依存症で入院中の男性の話が生々しく紹介された。パチンコにはまり、会社の同僚からも借金を繰り返すようになる。その都度、借金の肩代わりをしてきたのが両親。それでも足りなくて、家財道具から父親のゴルフクラブ、パソコン、テレビまで質屋に入れる。借金は1,000万円を越した。家にいられなくなり、家出。食い詰めて帰宅。その後、専門病院に入院。退院後は同じ悩みを抱える「自助グループ」に参加して回復を図るものの、不安の毎日を送るという内容だ。

 依存症患者がつぎ込んだ金額の平均額が1,293万円。なかには、1億円をつぎ込んでもやめられない重症患者もいるという。父親が依存症の30代の息子を殺害するという事件も起きている。依存症の家族が何とかしようと抱え込んでしまうことが、「発見・治療」を遅らせることになると警告する。
 ギャンブル依存症は、完治しない病気であるという。だから、家族や友人をはじめとする暖かい“周囲の目”が不可欠とされている。

 宮西さんの場合は、問題山積である。まず本人にギャンブル依存症という自覚がない。ないから、ひたすら軍資金を求めてさまよう。基本的な軍資金の元は、年金と生活保護費だろう。支給日のある偶数月はまだいい。奇数月は借りまくる。周囲の人たちも、ギャンブル依存症が“病気”であることを知らない。この「負の連鎖」をどこで、どのように断ち切ればいいのだろうか――。

 関わらないという立ち位置も考えられる。一方で、宮西さんは「ぐるり」の常連だった。その「ぐるり」という居場所に宮西さんの仲間が集うことによって、宮西家を訪ねる人が激減、そして霧消した。寂しさから一度仲間と入ったパチンコにはまったという事実が、私の責任感を執拗に刺激する。

usirosugata 私が直接宮西さんに忠告しても、「余計なお世話」と言われるだけだろう。それに、ギャンブル依存症が“病気”である以上、どのように個人的に接すればいいのか。宮西さんの家族構成も身内も、当然、連絡先も知らない。個人情報云々がかまびすしいこの時期、個人的な“お節介”がどこまで許されるのかどうか。

 思い切って市社会福祉協議会の「CSW(コミュニティソーシャルワーカー)」に相談してみた。CSWは、個人のさまざまな問題に寄り添って解決を図る地域の相談員である。
 「第三者が立ち入りにくい難しい問題です。基本的には、家族が専門病院に入院するよう説得する必要がある。家族がいない場合、もし、金を貸している人が『返さないので問題にする』と、被害届を警察に出すか、社協などに相談に来て問題が事件(表面)化した場合には、関係機関と連携して宮西さんを説得・収容することが可能になる場合がある」という。

 宮西さんの報復を恐れたり、これ以上関わりたくないと思う“被害者”が、被害届を出すとは考えにくい。問題は放置されたまま、時間だけが過ぎていく。

(了)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月27日 13:00

若手ビジネスパーソンに伝えたい仕事の本質~「傍を楽にすれば、仕事はうまくいく」(3)NEW!

 私が勤めた西日本相互銀行は、1984年に他県に本店を置く相互銀行と合併し、西日本銀行として普通銀行となりましたが、実態はしばらく相互銀行のままでした。普通銀行として...

2020年01月27日 12:18

九州初のジョジョ展開催~刻もうぜ波紋のビート!NEW!

 これまでに東京と大阪の2会場で開催され、26万人以上を動員した荒木飛呂彦原画展「JOJO ―冒険の波紋―」が、長崎県美術館(長崎市出島町)で開催中だ。同原画展の開催...

2020年01月27日 11:49

【医療と地域活性化】量子医療を地域経済浮揚の柱へ~佐賀県鳥栖市NEW!

 「量子医療」という次世代放射線医療の支援を通じて地域振興を目指す『量子医療推進機構』が昨年10月、佐賀県鳥栖市に設立された。2月2日にはJR鳥栖駅近くで、量子医療の...

2020年01月27日 11:33

期限までに産業廃棄物の処理を完了できず~千葉県佐倉市の産廃業者に行政処分NEW!

 千葉県は1月22日、(株)林建材(千葉県佐倉市、林孝至代表)に対し、廃棄物処理法に基づき許可の取消処分を下した。取消処分が下されたのは、同社が許認可を受けている事業...

2020年01月27日 11:20

中国当局、徐々に人の移動を制限~27日から海外団体旅行などの販売が停止にNEW!

 中国当局は23日から武漢市住民の他地域への移動を制限しており、次に団体、集団での旅行を制限する措置に乗り出している。

2020年01月27日 11:11

HONDAのFFスポーツカー「シビックタイプR」東京オートサロン2020で初公開!NEW!

 ホンダは「東京オートサロン2020」でマイナーチェンジした「シビック」のハッチバックとセダンを発表。同時に改良した「シビック タイプR」を公開した。ハッチバックとセ...

2020年01月27日 11:01

【~2/9】長崎ランタンフェスティバル開催中NEW!

 中国の旧正月「春節祭」を起源とする、長崎の冬の一大風物詩「長崎ランタンフェスティバル」が開催中だ。1月24日(金)の前夜祭から、2月9日(日)の後夜祭まで、長崎のま...

2020年01月27日 11:00

MCTやオメガ3を適量摂取 健康素材として急浮上!(後)NEW!

 身体は、60%を占める水分を除くと、残りのほとんどは脂肪とたんぱく質で構成される。とくに脂肪は細胞膜や脳、神経の一部を構成し、ビタミンの運搬や正常なホルモンの働きを...

2020年01月27日 10:50

『山本太郎がほえる〜野良犬の闘いが始まった』を山本氏に贈呈NEW!

 私、高橋清隆はれいわ新選組代表の山本太郎・前参院議員の活躍を追った『山本太郎がほえる〜野良犬の闘いが始まった』を自費出版した(1月20日発売)。1月24日、同書を山...

2020年01月27日 10:32

【政界インサイダー情報】官邸優遇の選挙資金1.5億円が安倍一強政権の崩壊を加速NEW!

 昨年7月の選挙戦で、自民党本部から提供された河井案里参議院議員への巨額な選挙資金が、自民党内で大きな問題となっている。河井氏と同じ広島選挙区に立候補し、落選した自民...

pagetop