• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年03月01日 18:35

【3/31】中島淳一氏 一人演劇「親鸞」開催

 福岡を拠点に絵画や演劇など幅広い芸術活動を行う中島淳一氏。一人演劇はゆうに1,500回を超えている。昨年11月にはNY・日本クラブのギャラリーで個展を開催するなど精力的に活動中の芸術家である。

 

 その中島氏は自身のアトリエで定期的に演劇を行っている。今回の演目は「親鸞」。浄土真宗の宗祖とされる「親鸞」は鎌倉時代を代表する僧。「法然によって明らかにされた浄土往生を説く真実の教え」を説いたとされる人物だ。この「親鸞」を中島氏がどのように演じるのか興味は尽きない。

【道山 憲一】

■一人演劇「親鸞」

<日 時>

2018年3月31日(土)

開場:午後7時/開演:午後7時30分

<入場料>

4,000円(ワイン・軽食付)

<会 場>

中島淳一アトリエ

(福岡市西区拾六町2-6-6 ロワール福重302)

<チケット予約>

TEL:092-883-8249

FAX:092-881-5105

<連絡先>

URL:http://junichi-n.jp/

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop